アフィリィエト(ブログ)で稼げない5つの理由とは?【初心者向け】

BLOG Blog_earn

ブログで稼げない人「ブログを続けているけど、いっこうに成果が出ません。アクセス数も上がらないし、収益も出ない、、、なんだか心が折れそう…。私がブログで稼げない理由って何でしょうか?」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • アフィリィエト(ブログ)で稼げない5つの理由とは?

こんにちは、ヒデハルです。
副業ブログ歴は1年ほど(プロフィール

ブログを続けるも、なかなか稼げず、「何がダメなんだろう…」って悩んでませんか?

かくいう私もその一人で、ブログ歴は1年になりますが、以下のとおり月1万円にも届かず、モンモンとする日々、、

とはいえ、1年くらいブログを書いてきたら、「稼げない理由」みたいなものが分かってきました。

そこで今回は「ブログで稼げない理由と対処法」を解説していこうと思います。

あなたのブログの伸び悩みを解決する糸口になれば幸いです。

アフィリィエト(ブログ)で稼げない5つの理由とは?【初心者向け】

ブログで稼げない理由は以下の5つ。

  • 理由①:攻めるジャンルのミス
  • 理由②:キーワード選定のミス
  • 理由③:読者目線の不足
  • 理由④:記事数の不足
  • 理由⑤:振り返り不足

上記のとおり。

①②は方向性、③は質、④は量、⑤は分析に関するものです。

理由①:攻めるジャンルのミス

あなたは、健康や金融系のジャンルを攻めてませんか?

もしYesなら、攻めるジャンルをミスってます。

「YMYL(Your Money Your Life)」と呼ばれる、健康・幸福・お金・安全に影響を与えるジャンルは、2017年にGoogleのアルゴリズムがアップデートされ、稼ぎにくくなったからです。

このようなYMYL系は、専門性・権威性・信頼性(英語の頭文字をとって「E-A-T」という)が求められるので、専門性や資金力がある競合に、素人はとても太刀打ちできません…。

もちろん、このジャンルなら稼げるといったブルーオーシャンを見つけるのは簡単ではないでしょう。

ただし、健康・金融系は避けること、これだけは間違いなしです。

理由②:キーワード選定のミス

あなたはキーワードの「検索ボリューム」を調べることなく、キーワードを選んでませんか?

もしYesなら、キーワード選定をミスってる可能性が高いです。

適切な検索ボリュームのキーワードを選ばないと、いくら稼げる見込みのあるジャンルを攻めたとしても、アクセス数を稼げないからです。

もし選んだキーワードの検索ボリュームが大きすぎると、競合が強すぎて勝てないでしょう。

一方、検索ボリュームが小さすぎると、検索上位をとれたとしても、アクセス数が稼げません。

対処法:最適な検索ボリュームとは?

月間の検索ボリュームが「100以上〜1,000以下」のキーワードがおすすめです。

この値は、トップブロガーのマナブさん(@manabubannai)やクニトミさん(@kunitomi1222)が、初心者に対して推奨している値なので、間違いなし!

ちなみに、こぐれらいの検索ボリュームのキーワードは「ロングテールキーワード」と呼ばれます。

対処法:検索ボリュームを調べるには?

キーワードプランナーを使いましょう。私の場合、後述するRankTrackerというツール内でキーワードプランナーを使ってます。

理由③:読者目線の不足

あなたは選んだキーワードに対して、自分の書きたいことばかり書いてませんか?

もしYesなら、クリック率や成約率が上がらず、収益が伸びません。

自分語りの記事には、読者は共感しないからです。

自分の書きたいことではなく、読者の目線に立って記事を書きましょう。

対処法:読者目線の記事を書くには?

記事のテンプレートを使いましょう。テンプレートという型に沿うことで、読者にささる有益な記事を作れます。

詳細は【初心者向け】副業でのブログ運営におすすめなツール12選をご覧下さい。

理由④:記事数の不足

あなたはインプット過多になってませんか?

もしYesなら、アクセス数を稼ぐ良質な記事を生み出せず、稼げません。

量をこなさないと質が上がらず、ヒット記事を生み出せないからです。

アクセス数を稼ぐヒット記事とは、Google検索で20位以上、できれば10位以上のこと。50位の記事なんて誰も見ませんから。

ただし初心者がそんなヒット記事を書けるのは、10本に1本あるかないか…。

であれば、とにかく量をこなすしかないでしょう。
打席に立たない限り、ヒットは打てません。

ちなみにあのマナブさんは、最初の200記事は、質が悪くて削除したそうです。またTsuzukiさん(@1276tsuzuki)も「稼げる記事の裏には、無数のゴミ記事がある」と語っています。トップブロガーですらそうなんですから…。

量をこなす(記事数を増やす)には、「作業時間を増やす」か「執筆スピードを上げる」かの2つです。

対処法:作業時間を増やすには?

残業を減らす、通勤時間を利用する、ダラダラ時間を減らす、とかですね。

詳しくは「サラリーマンが副業でブログを書く方法|時間ないと嘆く初心者向け」の記事をご覧下さい。

対処法:執筆スピードを上げるには?

  • 8割の完成度で公開する
  • 作業環境を整える
  • 神アプリを使う

8割の完成度で公開しましょう。
読者の反応を早く見て、リライトする・横展開する・あきらめるといった判断を下す方が効率的です。
(これはマナブさんやクニトミさんも推奨してる考え方)

作業環境を整えるも効果あり。
ディスプレイを大きくする、良いPCを買う、とかですね。
PCについては別記事(【初心者向け】ブログ用パソコンはMacとWindowsどっちがいいの?)を参考にどうぞ。

神アプリを使うと作業効率が爆上がり!
おすすめは「Alfred」「Magnet」など。

理由⑤:振り返り不足

あなたは記事を書きっぱなしにしてませんか?

もしYesなら、それがブログで稼げない最大の理由かもです。

いうまでもなくブログは、時間の切り売りでなく成果型のビジネス。良い価値を提供できなければ、収益は上がりません。

稼ぐためには、記事の結果をモニターし、改善策を講じる、そんなPDCAサイクルをきっちり回していきましょう。

対処法:モニターすべきこととは?

  • サイト全体のアクセス数の推移
  • 記事のSEO検索順位の推移
  • 売り上げの詳細

サイト全体のアクセス数(PV)は、アナリティクスでチェックしましょう。サイト全体の方向性が正しいのかを判断できます。少なくとも週ごとのチェックは必須。

記事のSEO検索順位は、RankTrackerで要チェック!森を見るのがアナリティクスなら、一本一本の木を見るのがRankTrackerです。

売り上げの詳細は、各サイト(アドセンス、アフィリエイト、ASP)でチェックしましょう。売れた商品、クリック数、成約率ですね。

上記3つの結果をモニターし、改善点を抽出して実行する、、、それがあなたの収益アップに必要なことでしょう。

まとめ:アフィリィエト(ブログ)で稼げない5つの理由とは?【初心者向け】

おさらいします。

ブログで稼げない理由と対処法は、以下のとおり。

  • 理由①:攻めるジャンルのミス → 健康・お金のジャンルは避ける
  • 理由②:キーワード選定のミス → キーワードプランナーを使う
  • 理由③:読者目線の不足 → 記事テンプレートを使う
  • 理由④:記事数の不足 → 残業を減らす・8割完成で公開など
  • 理由⑤:振り返りの不足 → RankTrackerなどを使って分析する

上記のとおり。

ブログは人生を変える可能性のあるツール。
諦めずに一緒に頑張っていきましょう。

参考になれば幸いです😌

人気【初心者向け】副業でのブログ運営におすすめなツール12選

参考【初心者向け】ブログのアクセス数を増やす方法5選