【副業】初心者がブログアフィリエイトで月1万円稼ぐコツ5個

Affiliate BLOG

ブログ初心者「ブログアフィリエイトを始めて半年、月に数百円を稼げるようになったけど千円を超せません。このままじゃまずいな…。月に1万円を稼ぐにはどうすれば良いんでしょうか?」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • 【副業】初心者がブログアフィリエイトで月1万円稼ぐコツ5個

こんにちは、ヒデハルです。
副業でブログアフィリエイトを始めて1年半、ようやく月1万円を達成しました。そのツイートがこちら。

上記のようにブログアフィリエイトで月1万円を達成した私ですが、始めて最初の半年間は収入が月千円にも届きませんでした。

そして「自分には才能ないのかも、、ブログアフィリエイトやめようかな…」と挫折しそうになったものです。本記事をご覧のあなたも同じような状況ではないでしょうか?

もしそうならブログアフィリエイトをやめるのはちょっとお待ちを!せっかくここまで続けてきたのにもったいなさすぎです。

今のあなたにはちょっとしたコツが足りないだけ。そのコツさえわかればブログアフィリエイトで月1万円を稼げる日はそう遠くありません。

本記事では私が体得した「月1万円を稼ぐコツ」を解説しますので、ぜひ一度ご覧ください。もしまだ実践していないものがあるなら、あなたにはまだ伸びしろがあるってことですから。

【副業】初心者がブログアフィリエイトで月1万円稼ぐコツとは?

以下の5つです。

  • ロングテールキーワードを狙う
  • 自分語りでなく読者目線で書く
  • 100記事は書いてPVを上げる
  • アフィリリンクは添えるだけ
  • アクセス分析して対策をする

上記のとおり。
では順にみていきましょう。

月1万円のコツ①:ロングテールキーワードを狙う

ブログアフィリエイトで月1万円を稼ぐコツとして、まずは「記事ネタ選定」についてお伝えします。

あなたは記事を書くときに、どんな点に注意してキーワードを選んでますか?
もし月1万円を目指すなら、ロングテールキーワードを狙いましょう。

ロングテールキーワードとは?

上記のとおり、月間の検索回数が少ないキーワードのことです。
競合が少ないので検索上位に出やすくなるし、またコンバージョン率が高くなるというメリットがあります。

コンバージョン率が高くなるワケ

ロングテールキーワードだと、ビッグワードに比べると訪問者数は減ってしまいますが、ユーザーの検索意図が絞られるのでコンバージョン率は高まります。

例をあげましょう。
[ハワイ]というビッグワードで検索したユーザーの検索意図は以下のとおり。

・ハワイに行きたい
・ハワイの歴史を調べたい
・ハワイの場所を調べたい
・ハワイのお菓子を食べたい
・ハワイのホテルを予約したい

上記のように、たくさんの可能性がありますよね。ひょっとしたらどれも違うかもしれません。

一方で、[ハワイ ジュエリー 手作り]というロングテールキーワードで検索したユーザーの検索意図は、おそらく「ハワイの手作りジュエリーが欲しい」でしょう。ならばそういったユーザー向けに記事を書けばコンバージョン率もおのずと高まりますよね。

ロングテールキーワードの選び方とは?

結論をいうと、検索ボリュームが100〜1000回のキーワードを狙うことです。

検索ボリュームとは月間の検索回数のことでして、検索ボリュームが1000を超えるとそこはビッグキーワードの領域です。上位表示されるのは至難の業なので、初心者のうちは避けましょう。

反対に検索ボリュームが100を下回ると、上位表示はされやすいですが、訪問者数がかなり少なくなります。

いくらロングテールキーワードはコンバージョン率が高いとはいえ、それはある程度のPVがあってこそ。100ぐらいの検索ボリュームはほしいところです。

検索ボリュームの調べ方は?

キーワードプランナー』というツールを使って調べます。このツールの使い方は、Googleキーワードプランナーの初期設定(登録方法)と使い方【無料】の記事で解説してますので、そちらをご覧ください。

月1万円のコツ②:自分語りでなく読者目線で書く

ブログアフィリエイトで月1万円を稼ぐコツとして、次は「記事の書き方」について解説します。

初心者がやりがちなミスとは?

それは自分の書きたいことをずらずら書いちゃうことです。
特に、ある分野の知識や経験が豊富な人ほど「〇〇を主張したい」といった欲望が強く、自分語りの記事になりがちです。

自己語りが全て悪いわけではありませんが、それが読者のメリットにならないならただの自己満足。アフィリエイトリンクのクリック率やコンバージョン率も上がらず、月1万円は遠いでしょう。

大事なのは読者目線

ブロガーとしてやるべきことは「読者に価値ある情報を届けること」です。いかなるときも読者目線を忘れてはいけません。

読者目線の記事を書くには、以下の手順を実行するといいでしょう。

  • 手順①:ロングテールキーワードに対して読者の検索意図(悩み)を考える
  • 手順②:検索意図に対して役立つ情報(解決策)を書いていく
  • 手順③:②の根拠を伝える

上記の手順をふんでいけば、読者の悩みを解決する有益な記事になるはずです。

そして、もしあなたの体験談が読者にとって参考になりそうだなと思ったら、記事の最後に添えればいいんです。決して体験談がメインになっちゃいけません。

尚、手順④として「読者に行動を促す(収益化)」もできていれば完璧です。

月1万円のコツ③:100記事は書いてPVを上げる

ここまでは、記事の質について解説しましたが、ブログアフィリエイトで月1万円を稼ぐには、質だけじゃなくて量も大事です。

記事の量がなぜ必要?

量が大事だよってことはおそらくあなたも感覚的にわかると思いますが、ここではもう少しロジカルにお話してみます。

ネット世界の売上は全て以下の数式で決まるってご存知でしたか?

  • 収益 = PV × CTR × CVR × 単価

日本語に訳すと「集客 × クリック率 × 購入率 × 単価」。

上記式をみればわかるとおり、アフィリエイト収益を上げるにはまずPVをあげねばなりません。初心者のうちは、書いた記事が検索上位に上がる確率が低いですから、PVを上げるには記事の量が必要です。

では月1万円を稼ぐためにはどれくらいの記事が必要かというと、100記事は最低ラインでしょう。100記事書いて、1万PVは集めないと月1万円は難しいと思います。

記事をこなしてもPVが上がらない?

「50記事は書いたけどPVが全然上がらない。このままのペースじゃ100記事書いたとて1万PVなんていきそうにないんだけど…」

そんなお悩みをお持ちの方は、先ほどお話したロングテールキーワードを選んでいるか今いちど確認してみてください。最適な検索ボリュームは100〜1000回でしたね。

またこれも先ほどお伝えした内容ですが、自分語りじゃなくて読者目線で記事を書いているか改めてチェックしてみるといいでしょう。

私の体験談

ちなみに私の場合は、200記事を書いてようやく1万PV/月1万円に届きました。ただしこれは、上記でお伝えした内容を実践できていなかったからですね。私も随分遠回りをしちゃいました汗。

でも上記を実践しつつ100記事をこなせば1万PV/月1万円は達成できたはずだと今では確信しています。本記事をご覧のあなたは、今回紹介するコツを早めにとり入れてください。

月1万円のコツ④:アフィリリンクは添えるだけ

ブログアフィリエイトで月1万円を稼ぐコツとして、「アフィリエイトリンクの貼り方」についてもお伝えします。

初心者がやりがちなミスとは?

あなたはアフィリエイトリンクを読者にクリックしてもらおうと、バチバチに貼ってないでしょうか?例えば記事の先頭にどでかいバナーリンクを貼ったり、文中に何度もリンクを貼ったりなど。

「商品を売るには”押し”が大事なんじゃないの?」と思ってるかもですが、ぶっちゃけ逆効果です。そういうアフィリ感が前面に出た記事って読者は敏感に感じ取るものでして、商品の購入はおろか、記事の完読すらされないでしょう。

もしあなたが読者なら、そんな記事は読む気が失せますよね?

効果的なアフィリエイトリンクの貼り方とは?

リンクは添えるだけ。それが答えになります。
読者のためになる記事を書いたうえで、リンクはちょっとそこに添えておくだけでいいんです。

読者に対して「一応ここにリンクを置いておきましたよ。もし欲しかったらあなたの自由ですがクリックできますよ」ぐらいの感じでサラッと置く。そうした方が商品は売れます。大きなボタンや派手なバナーとかじゃなくて、テキストリンクで充分です。

大事なのでもう一度いいますと、「アフィリエイトリンクは添えるだけ」。ブログアフィリエイトで月1万円を稼ぎたいなら、これを肝に命じましょう。

参考:おすすめのアフィリエイトは?

初心者のうちは、上記の5社あたりを登録しておけば充分かと思います。

登録方法やアフィリリンクの貼り方はググってみてください。ちなみにA8netについては、A8ネットの使い方|登録から広告の貼り方まで初心者に3分で解説の記事で詳しくまとめてますので参考にどうぞ。

参考:アドセンスだけじゃ1万円はムリなの?

結論、厳しいと思います。
Googleアドセンス広告って、収益は得やすいけど単価が低いですから。

アドセンスは、クリック率をふまえると1PVにつき0.1円〜0.5円と言われています。この場合、月1万円を稼ごうとすると何PV必要でしょうか?答えは2万PV以上です。

これ、相当キツイですよね?

もしあなたのサイトが2万PVに届きそうならアドセンス一本でもいいでしょうけど、多くの初心者にとっては、アフィリエイトをメインにすることをおすすめします。

月1万円のコツ⑤:アクセス分析して対策をする

ブログアフィリエイトで月1万円を稼ぐコツの最後は、アクセス分析して対策しましょうという話です。

書きっぱなしはNG

あなたは記事を書いたら書きっぱなしにしてませんか?それだと、ある記事がたまたま検索上位になって収益がでるかもですが、運だのみで再現性がありません。

もしブログアフィリエイトで月1万円を稼ぎたいなら、書いた記事に対してアクセス分析することが大事です。

アクセス分析とは?

書いた記事に対して、ツールを使って種々のデータ分析をすることです。

まずは定番の「Googleアナリティクス」。このツールを使って、PV数や読者の滞在時間、離脱率などを確認しましょう。使い方については以下の記事をご覧ください。
» Google Analytics(アナリティクス)の使い方とは?【初心者向け】

次に「Googleサーチコンソール」も必須です。このツールを使って、検索クエリを確認しましょう。検索クエリを見れば、狙ったキーワードで流入しているかの答え合わせができますから。
» 【初心者向け】Googleサーチコンソールの使い方|2020年最新版

またサーチコンソールでは、インデックスカバレッジを確認できます。せっかく書いた記事がインデックスされてないと検索結果には一生表示されないので要チェックです。

そしてアクセス分析といえば、検索順位のモニタが欠かせません。検索順位を調べるといっても手動じゃなくて、「RankTracker」という自動測定ツールを使います。有料ですけど月1万円を稼ぎたいならこの投資を惜しんじゃいけません。
» Rank Trackerの値段や導入方法、使い方をまるごと解説【2021年版】

またアフィリエイトサイトでは、アフィリエイトリンクのインプレッション数(表示回数)やクリック数、成約件数を確認しましょう。

アクセス分析して改善する

アクセス分析をしたら、改善点を見出して対策を講じます。やり方としては、前述した売上の数式において、課題となる箇所に手を入れればいいんです。

  • 収益 = PV × CTR × CVR × 単価

具体例を紹介しましょう。

PVが低いときの対策

もしPVが低いなら、対策としてはまずキーワード選定が適切かどうかを確認します。先ほどお伝えしたロングテールキーワードを狙っているかということです。

また同じキーワードに対しては1記事が原則です。複数記事を書くと、グーグルからの評価が分散されるので、見直してみてください。

また読者目線の有益な記事になっているかを自問自答して、適宜リライトしましょう。

またSEO対策が適切なのかも確認してください。SEO対策とは主には内部対策のことでして、例えばタイトルタグやh2タグにキーワードが入っているかとか。もしこのあたりがピンとこないなら、以下の本でSEOの基礎を学習することをおすすめします。

また、重複コンテンツがあるとグーグルからの評価が下がり、検索順位があがりません。重複コンテンツはサーチコンソールで確認できますので、サーチコンソールのインデックスカバレッジでエラー出た時の対策集をご覧のうえ、対処していきましょう。

CTRが低いときの対策

CTR(クリック率)が低いなら、前述したアフィリエイトリンクの貼り方になっているか見直してみてください。バリバリ貼るんじゃなくて、「添えるだけ」でしたね。

またセールスライティングを身につけると、商品のクリック率も上がります。セールスライティングを学ぶには、以下の本がおすすめ。上級者が口をそろえて推薦する定番の本ですから。

CVRが低いときの対策

CVR(広告の成約率)は残念ながら操作できません。なぜなら、商品の販売ページに依存するから。ですのでそこまで気にしなくてOKです。

ただし、クリック率は悪くないのにあまりにCVRが低いなら、他の商品に変えた方がいいでしょう。「売れやすい商品を選ぶ」ということも大切です。

成約率は悪くないけど収益が低いときの対策

結論、商品の単価を上げた方がいいです。アドセンス一本に頼ると厳しいよという話を先ほどしましたが、成約型のアフィリエイトであっても同じこと。

例えばAmazonのアフィリエイトだと、手元に入るのは売れた商品の2%〜8%。2000円の商品が売れてもアフィリ収益は40円〜160円。これで月1万円を目指すのは難しいですよ…。

アフィリエイトの始めたてならいいですが、そこそこ経験を積んできたら、商品単価の高い商品を選びましょう。例えばA8.netで1000円の案件を選んだなら、月に10件成約すれば月1万円です。これならいけそうな気がしませんか?

このように、アフィリエイトとはPDCAのくり返しです。ブログアフィリエイトで月1万円を稼ぎたいなら、記事を書きっぱなしにせず、日々アクセス分析をして対策を行いましょう。

まとめ

今回は、初心者がブログアフィリエイトで月1万円稼ぐコツを5つ紹介しました。おさらいすると以下の5つでしたね。

  • ロングテールキーワードを狙う
  • 自分語りでなく読者目線で書く
  • 100記事は書いてPVを上げる
  • アフィリリンクは添えるだけ
  • アクセス分析して対策をする

いかがだったでしょうか?

ブログアフィリエイトで稼ぐぞ!と意気揚々に始めたものの、月に数百円の収益だと萎えますよね…。私もそうでしたから気持ちはよくわかります。

ですけど1円も稼げずに挫折する人や、10記事ほどで挫折する人が大半なので、数百円を稼げてるだけでもすごいこと。まずは自分をほめてあげましょう。

そして、そんなあなたに足りないのは、ちょっとしたコツだけ。それが今回紹介した5つのどれかでしょう。もしもまだ実践していないものがあれば、今日から実践してみてください。

そうすれば月1万円は必ず達成できるはず!

というわけで、今回は以上です。
最後までありがとうございました。