コレで朝は安心!朝早くスッキリ起きる方法3選

HEALTH LIFE

朝がトッテモ弱い人
「朝早く起きれなくて困ってます…。どうしたら朝早く起きれますか?」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • コレで朝は安心!朝早くスッキリ起きる方法3選

こんにちは、ヒデハルです。
健康に気を使う40代でございます。

朝起きるのがとにかく苦手な人にとっては、「どうすれば朝はやく起きれるか?」は重要問題ですよね…。

かくいう私も、30代まではとにかく朝が苦手でした…。

でも40代になって、ある習慣をと入りれてからは、朝すんなりと起きれるようになったんですよね。

そこで本記事では、私が習慣にしている「朝早くスッキリ起きる方法3選」を紹介いたします。

朝が辛くてなんとかしたい方は、よければ参考にして下さい。

これで朝は安心!朝早くスッキリ起きる方法3選

私が習慣にしている習慣とは、以下の5つ。

上記のとおり。

では順にみていきましょう。

その①:気持ちよく眠りにつく

朝早くスッキリ起きるコツは、気持ちよく眠りにつくこと。

気持ちよく眠りにつけば、良質な睡眠をとれるからです。

反対に眠りの質が悪いと、長く時間寝ても疲れが回復できず、朝起きるのがつらくなるでしょう。

気持ちよく眠りにつくためには?

特におすすめなのは、「寝る1時間前にお風呂に入り、湯舟につかること」ですね。

気持ちよく寝るコツをもっと詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧下さいませ。

その②:朝一に好きなコトをする

朝早くスッキリ起きるコツは、朝一に好きなコトをすること。

さて、朝起きたときに、あなたは最初に何しますかね?

もしも朝一でいきなり勉強や仕事など、「努力を伴うこと」をするならば、そりゃ起きれないでしょう…。

30代までの私がそうだったので、よくわかります…。人ってそんなに強くないですからね…

なので、朝一番にはあなたの好きなことをやりましょう。

起きて最初の5分でもいいんです。

そうすれば朝が楽しみで、不思議と朝が苦じゃなくなります。

まるで遠足当日の子供のように。

朝用に楽しみを残しておく

朝一に好きなことをするために、楽しみを残しておきましょう。

例えば、Twitter投稿の反響が楽しみであれば、夜に見ないで朝一に見るとか。

私にとっては、この方法が最も効果あったんですよね。ぜひあなたも試してみてほしいです。

その③:休日も同じ時間に起きる

朝早くスッキリ起きるコツは、休日も同じ時間に起きること。

休日になると、待ってましたとばかりに、朝遅くまで寝てませんか?起きたらお昼前になってるとか…。

休日こそゆっくりしたい気持ちはよくわかりますが、その習慣は治しましょう。

平日も休日も同じ時間に起きたほうが、生活のリズムが整うからです。

それに、、休日に寝た時間を、平日にもちこせるわけじゃありませんしね。

休日も朝一に好きなことをやる

先ほどの習慣を休日にも応用しましょう。
休日の朝一にもあなたの好きなことをすれば、平日同様に朝早く起きれるはずです。

以上、朝がとかく苦手だった私が、早く起きれるようになったコツ3選でした。

まとめ:コレで朝は安心!朝早くスッキリ起きる方法3選

おさらいします。

朝早くスッキリ起きるコツ

  • その①:気持ちよく眠りにつく
  • その②:朝一に好きなコトをする
  • その③:休日も同じ時間に起きる

上記のとおり。

ぜひあなたもお試しください。

参考になれば幸いです😌

参考40代におすすめのエイジングケア10選【体をメンテナンスしよう】

人気【まとめ】マコなり社長おすすめの本・グッズ・アイテム・サービス