【サブスク】Amazonプライムを使ってみた感想

AmazonPrime Productivity

Amazonプライムが気になる人:「定額課金サービスで『Amazonプライム』があるって聞いた。なんだかお得な感じはするんだけど、実際に使ってる人から感想を聞きたいな。毎月課金ってなんだか不安なので…」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • Amazonプライムを使ってみた感想
  • Amazonプライムの登録方法

こんにちは、ヒデハルです。
一部上場企業で働く40代です。

Amazonプライムに興味がある人のよくある悩みとして、「Amazonは時々つかってる。便利ですよね。でも定額制となると慎重になっちゃう…。このサービスお得なのかな…」という点があると思います。

かくいう私も、このサービスをやる前は迷ったんですよね。便利だろうけど節約も大事だしって…

とはいえ「使ってみなきゃ始まらない!」ってことで、ポチってみました。本記事を書いてる現在で、2ヶ月ほど使ってます。

そこで今回は、サブスクリプションの1つ「Amazonプライム」を実際に使ってみた感想を紹介します。参考にどうぞ😌

» Amazonプライム公式サイトはこちら

Amazonプライムを使ってみた感想【サブスク】

結論は「超おすすめ!」ですね。

配送料が無料なので、ちゅうちょなくポチれて、迷ったり店舗に足を運んだりする時間のムダをなくせるからです。

加えて映画・音楽を楽しめて月500円、という圧倒的な安さ!

「使わないとなんだか損!」って感じの優良サービスです。

おすすめしたいのはこんな人。

Amazonプライムに向いてる人

  • Amazonのネット注文をよくする人
  • 映画・ドラマをたくさん観たい人
  • 音楽をたくさん聴きたい人

本サービスの特徴は以下のとおり。

Amazonプライムの特徴

  • その①:配送料が無料(Delivery)
  • その②:映画が見放題(Video)
  • その③:音楽が聴き放題(Music)
  • その④:30分先行タイムセールなど

順に解説します。

その①:配送料が無料(Delivery)

これ、Amazonプライムの最大の価値です!

2,000円未満の商品だと送料(410円)がかかります。「お急ぎ便」「お届け日時指定便」を使うと510円かかります。当日指定なら610円。
ネット注文って便利ですけど、この配送料をみた途端、購入をためらうことってありません?なんかもったいないかもって…

改めて考えましょう。ネット注文の良さって何でしょうか?
店舗に行かずにサッと買えること、つまり「時間を節約できること」ですよね?

なのに配送料をケチるために購入を迷うなんて、ほんと時間のムダ。迷ったあげく、店舗に行くなんて最悪…。

Amazonプライム会員なら、送料すべて無料です!

送料無料でうれしいこと

  • 送料1回無料になると元が取れる
  • 2回目以降はどんどんお得になる
  • 買うかどうか迷う時間をなくせる
  • 店舗に足を運ぶ時間をなくせる
  • 注文したらすぐに届いてうれしい

お金を気にせず、ちゅうちょなくポチれるってこと!

「時間」という貴重な資源を500円で得る。これこそプライム会員の最大の価値ですね!

» Amazon Deliveryの公式サイトをみてみる

注意点

配送料が無料になるのは「Amazonから配送される」商品のみ。例えば中古本は各店舗が発送するので対象外。値段のそばに「Primeマーク」が表示されていれば無料です。
» Amazonの商品ページをみてみる

その②:映画が見放題(Video)

Amazonプライム会員になれば、数多くの動画が追加料金なしで見放題です!
扱っているジャンルは、邦画・洋画・アニメ・テレビドラマ・ドキュメンタリーと多岐にわたります。

注意点

※無料なのは、動画のサムネイルに「Prime」と表示されているものだけ
※新作はすぐには登録されません

追加料金なしの割にはかなりラインナップは充実しています。プライム会員でなくてもラインナップは確認できるので、一度チェックしてみましょう。
» Amazon Videoの公式サイトをみてみる

パソコンからであれば、ソフトなどをインストールなしで観ることができます。スマホやタブレットからであれば、アプリで観ることができます。

その③:音楽が聴き放題(Music)

Amazonプライム会員になれば、200万曲を追加料金なしで聴き放題です!

» Prime Musicの公式サイトを見てみる

パソコンからであれば、インストールなしで聴くことができます。スマホやタブレットからであれば、アプリで聴くことができます。

使いかた

  1. アプリのDLページにアクセスする
  2. 専用アプリをDL(PCならWeb版もあり)

少し物足りないなら

Prime Musicでも充分イイんですけど、もう少しという人には「Spotify」がおすすめ。楽曲数は5,000万曲以上ですから。以下の記事が参考になります。
» 【口コミ評価】Spotifyプレミアムを1年使った感想をガチレビュー

その④:30分先行タイムセールなど

通常より30分早くタイムセールに参加でき、お得なタイムセール商品が購入しやすくなります。

上記の会員限定先行タイムセールをはじめ、Amazonプライムにはたくさんの特典があります。もっと詳しく知りたいって方は、公式サイトをご覧ください。
» Amazonプライム公式サイトをみてみる

補足:Prime Reading

特典の1つに、Prime Readingがあります。電子書籍コンテンツが読み放題になるサービスです。ただし対象は、和書/洋書あわせて数百冊と少なめ…。

電子書籍のサブスクをもっと!という方には「Kindle Unlimited」がおすすめ。和書だけで12万冊が読み放題ですから。以下が参考になります。
» 【解説】Kindle Unlimited(アンリミテッド)とはどんなサービス?

Amazonプライムの登録方法

Amazonプライムの登録方法は以下のとおり。

いまいちど料金の確認を

  • 月間プラン:月に500円(税込)
  • 年間プラン:年に4,900円(税込)(※月あたり約410円)

月間と年間では特典内容に違いはありません。もし長く利用するなら、年間プランがおすすめ。年間で¥1,100円お得ですよ。

登録方法はカンタン

登録方法

  1. Amazonプライム公式サイトにアクセスしてログイン
  2. 「30日間の無料体験を始める」をクリック
  3. 支払い方法を入力

以上で手続き終了です。

※Amazonのアカウントがない人は、アカウントの作成が必要。
※無料期間30日が終わると、自動更新されて課金がスタート。解約するなら無料トライアルの終了日までに。

解約方法

  1. プライム会員ページにアクセス
  2. 「プライム会員情報」をクリック
  3. 「プライム会員資格を終了する」をクリック

月間プラン⇔年間プランを変える方法は以下です。

プラン変更方法

  1. プライム会員ページにアクセス
  2. 「会員タイプ」をクリック
  3. 月間/年間のどちらかをクリック

まとめ:Amazonプライムを使ってみた感想【サブスク】

おさらいします。

  • Amazonプライム(月500円)は超おすすめ
  • 配送料が無料。迷わずポチれて時間もお得
  • 映画やTV番組が見放題。エンタメまで充実
  • 音楽200万曲が聴き放題。毎日がたのしい

Shoppingからエンタメまで、充実のラインナップ。
時間を大切にしつつ、こころも満たされる。
それが月500円で手に入るなんて、まさに最強のサブスクでしょう!

まずは1ヶ月の無料トライアルから。
» Amazonプライム公式サイトをみてみる

参考になれば幸いです😌

人気【まとめ】マコなり社長おすすめの本・グッズ・アイテム・サービス