【比較】進研ゼミとZ会の中学講座で迷ったらココで判断すべし

EDUCATION Online_Lesson

中学生の通信教材で悩むママさん「中学生向けの学習教材で迷い中。通信教育の進研ゼミとZ会はどっちがいいですか?」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • 【通信教育】進研ゼミとZ会の比較

こんにちは、ヒデハルです。
中学3年の長女は進研ゼミを9年続け、クラスではTOP5。
京大卒の兄はZ会経験者。

本記事ではそんな私が、進研ゼミとZ会の中学講座を比較します。

結論を先にいうと、定期テストで90点以上を楽々とれる方はZ会がおすすめ。そうじゃないなら進研ゼミが最適。

「お子さんの学力」で判断すればOK。

今回はそのあたりを分かりやすく解説します。

>>【進研ゼミ中学講座】
>>【中学生のためのZ会の通信教育】

【比較】進研ゼミとZ会の中学講座で迷ったらココで判断すべし

本記事で比較するのは以下の項目。

では順に見ていきましょう。

その①:保護者の評判

まずは保護者の評判を比較します。

顧客満足度調査(byリセマム)で「中学生の通信教育」部門は以下のとおり。

最優秀賞 効果がある 教材がよい 添削がよい 受験情報が充実 ブランド信頼性が高い 子供が好き 学費が満足 続けやすい
2015年 Z会 Z会 Z会 Z会 Z会 Z会 Z会 進研ゼミ
2016年 Z会 Z会 Z会 Z会 Z会 Z会
2017年 Z会 Z会 Z会 Z会 Z会 Z会 Z会 Z会 進研ゼミ
2018年 Z会 Z会 Z会 Z会 進研ゼミ Z会 Z会
2019年 Z会 Z会 Z会 Z会 Z会 Z会 Z会

※横にスクロールできます

Z会の独占状態!

保護者の評判ではZ会の圧勝。でも進研ゼミも2番手につけてます。

その②:入会と退会

入会

両者ともいつでも入会OKで、入会金は無料。
ただし受講できる最短月は、進研ゼミは2ヶ月で、Z会は1ヶ月から。

退会

両者とも退会はいつでも可能。
6ヶ月・12ヶ月の一括払いをした後に、途中退会する場合は、残りの月が精算されて返金されます。

進研ゼミのタブレットコースを選んだ方は、6か月未満で退会すると、9,900円(税込)の支払いが必要なのでご留意を。

両者とも気軽に始めれる料金システム。

その③:コース・レベル

学年ごとで選択できるコースは以下のとおり。

進研ゼミ

中学1年
〜中学2年生
スタンダードコース 定期テスト80点以上をねらい、
入試に向けての基礎力を完成させたい人
ハイレベルコース 定期テスト90点以上をねらい、
公立難関校合格レベルの応用力を身につけたい人
中学3年 ・受験総合コース
・難関挑戦コース
・最難関挑戦コース

※横にスライドできます

Z会

中学1年生
〜中学3年生
進学クラス 都道府県の共通入試9割の得点をねらい、
国立・私立・公立の上位校をめざす人
特進クラス 最難関の国立・私立・公立高校をめざした人
(例:開成、灘、湘南、北野)

※横にスライドできます

難易度でいえば、Z会が上。

進研ゼミのハイレベルコースがZ会の進学クラスとおよそ同レベル。

おすすめの選び方

  • 基礎をしっかり固めたい方は、進研ゼミのスタンダードコースで決まり
  • 定期テストで頑張って90点を取れる方は、進研ゼミのハイレベルコースが最適
  • 定期テストで楽々と90点以上を取れるなら、Z会の進学クラスがおすすめ

これが本記事で1番のポイント。

その④:スタイル

進研ゼミ

中学1年生
〜中学3年生
オリジナルスタイル 紙のテキストのみ
ハイブリッドスタイル 紙の教材+タブレット

Z会

中学1年生
〜中学3年生
テキストスタイル 紙のテキストのみ
iPadスタイル iPad+紙のテキスト

両者とも「紙オンリー」か「電子教材と紙」かを選ぶことができます。

タブレットの違い

  • 進研ゼミ:専用のタブレットを使います。外部サイトにアクセスできないので安心。6ヶ月受講すれば無料。
  • Z会:市販のiPadを使います。親の管理が必要。自費。

上記の違いにご留意を。

その⑤:料金

両者とも「毎月払い・6ヶ月/12ヶ月一括払い」が選べます。

1番お得な12ヶ月一括払いの月々料金(税込)は以下のとおり。

進研ゼミ

コース スタイル 科目 料金
中学1年生 両コースとも 両スタイルとも 5教科
+実技4教科
5,980円
中学2年生 両コースとも 両スタイルとも 5教科
+実技4教科
6,110円
中学3年生 3コースとも 両スタイルとも 5教科
+実技4教科
6,890円

※横にスライドできます

Z会

クラス スタイル 科目 料金
中学1年生
〜中学2年生
両クラスとも iPadスタイル 5教科 9,970円
テキストスタイル 5教科 10,820円
中学3年生 進学クラス iPadスタイル 5教科 14,430円
テキストスタイル 5教科 15,280円
特進クラス iPadスタイル 5教科 16,560円
テキストスタイル 5教科 17,410円

※横にスライドできます

進研ゼミ、コスパよすぎ!

ただ両者は難易度が違うので、安いからといって進研ゼミにするのは違うでしょう。あくまで「お子さんの学力」で判断するのをおすすめします。

【参考】レベルの近い「進研ゼミのハイレベルコース or Z会の進学クラス」で迷ったら、コスパ重視で進研ゼミにするのはありかと。

以上、進研ゼミとZ会の比較でした。

まとめ:【比較】進研ゼミとZ会の中学講座で迷ったらココで判断すべし

記事のポイントをまとめます。

  • 中学生の通信教育、進研ゼミとZ会はどちらもおすすめ
  • 進研ゼミとZ会のどちらにするかは「お子さんの学力」で選ぶとよい
  • 定期テストで90点以上を楽々とれる方はZ会がおすすめ。そうじゃないなら進研ゼミが最適
  • それでも迷うなら進研ゼミへ。コスパ最強

上記の感じ。

教材が合うかどうかは人それぞれですから、本記事を参考にしつつ、まずは無料の体験教材を試してみてはどうでしょう?

▼無料お試し教材の申込はこちらから
>>【進研ゼミ中学講座】
>>【中学生のためのZ会の通信教育】

ちなみに、中学3年生の娘は進研ゼミを9年ほど継続中。クラスでTOP5の実力がつきました。

そのあたりや、他の教材(中学ポピー、スマイルゼミ)を知りたい方は以下をどうぞ。

参考になれば幸いです😌