【感想】進研ゼミ中学講座のタブレット学習は選んで損なし。

EDUCATION Online_Lesson

中学生の学習教材で悩むママさん「子供の学習教材は何がいいのか迷っちゃう。進研ゼミにはタブレット学習があるけど、実際どうでしょう?口コミやレビューを知りたいな。」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

こんにちは、ヒデハルです。
中学3年と小6の娘が小1から進研ゼミをやってます。

子供の学習教材を何にするか?は親にとって共通の悩みですよね。

通信講座にはいくつか候補がありますが、進研ゼミはその代表格でしょう。

進研ゼミを調べてると「タブレット学習」というフレーズを目にして「これどうなの?」と気になってる方も多いと思います。

わが家で使ってみた感想は、、

結論:選んで損なし!

今回はそのあたりをご紹介。中学生の教材選びで悩んでるママさんは参考にして下さい。

>>【進研ゼミ中学講座】

進研ゼミ中学講座のタブレット学習とは

ちょっとだけ前置きしますね。

進研ゼミ中学講座とは?

概要は以下のとおり。

  • ベネッセが行っている添削式の通信講座。高校生向けもある
  • 塾・予備校・通信講座の学習法で、中学生利用者数No.1
  • 5教科と実技4教科が含まれる
  • 添削課題の「赤ペン先生」が有名
  • Challengeとはテキストの名称

値段と対象教材

受講費と、それに含まれる教材は以下のとおり(※2020年)

中学1年 中学2年 中学3年
12ケ月分一括払い 5,980円/月 6,110円/月 6,890円/月
6ケ月分一括払い 6,540円/月 6,780円/月 7,520円/月
毎月払い 6,980円/月 7,190円/月 7,980円/月
含まれる教材 5教科
+実技4教科
+全国実力診断
+英語検定対策
5教科
+実技4教科
5教科
+実技4教科
+模試

※ 入会金:無料
※ 途中月で退会した時は、残りの受講費が返金される
※ オリジナルスタイル、ハイブリッドスタイル共通料金
※ 支払いは教材到着後から

>>【進研ゼミ中学講座】

進研ゼミ中学講座のタブレット学習とは?

進研ゼミ中学講座では、2スタイルの選択制。
タブレット学習をするには、ハイブリッドスタイルを選べばOK。

  • ハイブリッドスタイル:タブレット+紙 の教材
  • オリジナルスタイル :紙 の教材

※ どちらのスタイルも値段は共通
※ スタイルの切り替えも、追加料金なし

タブレット端末の詳細

  • 進研ゼミ提供の専用タブレット
  • wifi環境は自分で用意する必要あり
  • 6ケ月以上、継続して受講すると無料
  • 進研ゼミ以外のサイトは見れないので安心

概要は上記のとおり。

タブレットの良さについては、この後ご説明しますね。

>>【進研ゼミ中学講座】

【感想】進研ゼミ中学講座のタブレット学習はココがおすすめ

お待たせしました、ここから本題。

冒頭で述べたように、わが家での経験からして、進研ゼミ中学講座のタブレット学習は「選んで損なし」です。

では何が良いのか?ですけど、話の論点がごちゃまぜにならないように、以下の2つを分けて説明しますね。

順に見ていきましょう。

論点①:進研ゼミそのものの良さ

中学3年の娘は、小学4年から進研ゼミを継続中でして、その経験から言える「進研ゼミ自体の良さ」は以下の5つ。

  • その①:教材の質が良い
  • その②:難易度がちょうど良い
  • その③:楽しみながら勉強できる
  • その④:塾に比べてとにかく安い
  • その⑤:コロナの心配がなくなる

補足しますね。

その①:教材の質が良い

教材の質は高く、安心できます。
実績50年、通信講座の最大手ですから。

その②:難易度がちょうど良い

易しすぎず、難しすぎず、ちょうど良い。

勉強は基本が大事ですから、進研ゼミのスタンダードコースをきっちりやれば、充分な力がつくでしょう。

もし物足りないなら、ハイレベルコースも選べますよ。

中学1年 スタンダード ハイレベル
中学2年 スタンダード ハイレベル
中学3年 受験総合コース 難関挑戦コース 最難関挑戦コース

その③:楽しみながら勉強できる

進研ゼミの教材は、アニメが挿入されていてカラフル。
付録のグッズも豊富で、継続しやすい。

その④:塾に比べてとにかく安い

進研ゼミの通信講座は、塾に比べて低価格。公式サイトによると1/3以下。

もちろん安いだけじゃありません。

進研ゼミの中学講座は9科目対応で、赤ペン添削や高校入試対策も受講費に含まれています。

さらには無料のサービスも充実(詳しくは以下の記事をどうぞ)

これだけそろって、年間払いなら月々5,980円(中1)〜6,890円(中3)。入会金は無料で、タブレットも6ヶ月使用すれば無料

コスパ良すぎ。

その⑤:コロナの心配がなくなる

新型コロナウィルスで世の中がすっかり変わってしまいましたね、、

「塾 vs 通信講座」なんて人それぞれ。でも塾より通信講座が有利になったのは間違いないでしょう。

だって、家ならコロナの心配をしなくて済むわけですから。

論点②:進研ゼミのタブレット学習の良さ

進研ゼミ自体の良さを理解してもらった上で、次は、進研ゼミの「タブレット学習の良さ」について。

中学3年の娘は、中学2年の時に、タブレット学習ができる「ハイブリッドスタイル」に切替えました。

2年ほど使ってみた経験から、進研ゼミのタブレット学習の良さとは以下の5つ。

  • その①:テキストより着手しやすい
  • その②:添削課題の送信がカンタン
  • その③:進捗や成績が把握しやすい
  • その④:オンラインスピーキングが可能
  • その⑤:タブレットの料金が無料になる

補足しますね。

その①:テキストより着手しやすい

うちの娘は、小学生のうちは、ガミガミ言わなくても進研ゼミのテキストを地道にこなしていたんですけど、、

中学生になったら、紙のテキストがほとんど手つかずの状態が続いたんですよね。学校の宿題や部活で忙しくなったこともあるでしょう。

見かねたママさん:「進研ゼミにはタブレットもあって、気楽にできそうだけどやってみる?」と提案。
娘:「そっちの方がいい!」と即答。

で、その後は、テキストオンリーの時よりも、明らかに学習時間が増えましたね。

娘:「タブレットだと、タップするとリアクションがすぐに返ってくるので、楽しい。気軽にできるし。」

スマホ世代の娘には、タブレットの方がむしろ普通なのかもしれませんね (^^;

その②:添削課題の送信がカンタン

テキストオンリーの時は、添削課題(紙)の提出はポスト投函。これってちょいと面倒。

後に、スマホのカメラで撮影して送信できると知り、「これは楽ちん」と思ったものの、文字の認識エラーが頻発して、ママさん超イライラ…。

でも、タブレット学習に切り替えると、添削の提出が実にカンタンになりました。

専用タブレットだと、文字の読み取りが優秀で、エラーにならないからです。

その③:進捗や成績が把握しやすい

タブレット学習だと、取り組み時間や内容が、翌日に、登録アドレスに通知されるので、進捗が一目瞭然。

成績の変化や弱点なども全てデータ化。

これぞデジタルの強み!

その④:オンラインスピーキングが可能

外国人講師とマンツーマンで英会話できるオンラインスピーキング(有料オプション)をやってまして、

テキストオンリーの時は、自宅にあるPCを使ってたんですけど、Windowsの更新中で待たされたり、OSサポートも切れたりで、超面倒…。

でも、タブレット学習に切り替えたらこの悩みが一気に解消!

専用タブレットでオンラインスピーキングができちゃうからですね。

これなら最新OSのPCを用意しなくて済むので、財布にやさしい。

娘:「家族の前でPCを広げてやるより、自室でタブレットでやる方が恥ずかしくなくて良い」

その⑤:タブレットの料金が無料になる

進研ゼミから送付される専用タブレットは、ハイブリッドスタイルを6か月継続して受講すれば無料になります。

実質、6か月は続けるでしょうから、なんともお得!

以上、わが家での経験から言える「タブレット学習の良いとこ」紹介でした。

タブレット学習のその他のメリット

私が紹介した5つ以外にも、進研ゼミのタブレット学習にはメリットが盛り沢山。
例えば以下のとおり。

  • オンライブ授業が受けられる
  • 理解度に応じて解説&次の出題が変化
  • 自動採点で、丸つけの手間がかからない
  • AI機能で専用の学習プランを作ってくれる

このあたりは公式ページ【進研ゼミ中学講座】を見ると、イメージがつかめると思います。

タブレット学習のデメリット

う〜ん、特に思いつきません。
壊さないように気を付けることくらいでしょうか (^^;

まとめ:【感想】進研ゼミ中学講座のタブレット学習は選んで損なし。

記事のポイントをまとめます。

  • 進研ゼミ中学講座のタブレット学習は「選んで損なし」
  • まず進研ゼミ自体の良さがベースであり、タブレット学習の良さ5つが加わる
  • 良さとは ①テキストより着手しやすい ②添削課題の送信がカンタン ③進捗や成績が把握しやすい ④オンラインスピーキングが可能 ⑤タブレットの料金が無料

わが家は進研ゼミ中学講座で成果あり。

さらにはタブレット学習に切り替えて正解でした。

もし興味がある方は、まずは無料の体験教材を試してみてはどうでしょう?

>>【進研ゼミ中学講座】の無料体験を申込む

参考になれば幸いです😌

参考【まとめ】幼児・小学生・中学生・高校生におすすめの通信教育