【まとめ】進研ゼミ高校講座のコースや料金、教材一覧まで。

EDUCATION Online_Lesson

高校生の学習教材で悩むママさん「子供の学習教材は何がいいのか迷っちゃう、、進研ゼミはよく聞くけど、詳しく知りたいな。コースや料金、おすすめポイントを教えて下さい。」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

こんにちは、国立大出身のヒデハルです。
中学3年と小学6年の娘は、ともに小学1年から進研ゼミをやってて、クラスでTOP5をキープ。

子供の学習教材を何にするかって、親なら誰しも悩みますよね?

通信講座の最大手「進研ゼミ」は、高校講座もあるので、検討する価値はあるでしょう。

本記事では「進研ゼミ高校講座」のコースや料金、教材一覧を紹介するので、ぜひ参考にして下さい。

なお、わが家は、長女が中3なので高校講座の経験はまだですが、進研ゼミ歴は9年を超えるので割と詳しい方かと。

なので、進研ゼミのおすすめポイントも交えて、わかりやすくお伝えできるはずです。

※ まずは無料おためし教材・資料の申込から【進研ゼミ高校講座】

進研ゼミとは

概要は以下のとおり。

  • ベネッセが行っている添削式の通信講座
  • 高校生向けの教材は50年の実績がある
  • 課題添削してくれる赤ペン先生が有名
  • テキストと電子教材の組み合わせ
  • 生徒の志望大合格から逆算し、
  • 学年ごとにコースが異なる

全体像は以下のとおり。

なので、以降では学年ごとに説明しますね。

【高校1年】コース・教材・料金

まずは高校講座1年から。

高校講座のスタイル

高校講座は全学年とも、テキストと電子教材を組合わせた1スタイルです。

高校講座のコース

高校1年のコースは以下の3つ。

  • 標準コース(一般の国立大、私立大)※1
  • 難関コース(難関の国立大、私立大)
  • 最難関コース(東大京大、医学部)

※ コースはいつでも変更可能。
※1 迷うなら、基礎からバランスよく実力が身につけられる標準コースがおすすめ

高校講座の教材

高校1年は、英・数・国の中から選べます。
以下の3パターン、どれでもOK。

  • 1教科だけ
  • 2教科だけ
  • 3教科 ※1

※1 3教科受講なら、理科・地歴公民の定期テスト教材も追加受講費不要で届けられる。つまり実質5教科なので、かなりお得!

デジタルサービス

なんと1教科の受講でも、デジタルサービスは全教科使い放題!

※ デジタルレッスン:PC or タブレットが必要(上図の1番右)

利用できる教材一覧

沢山あるので、【進研ゼミ高校講座】サイトの以下ページをご確認下さい。

高校講座の料金

高校1年の料金は、受講する教科数によって異なります。
「12ケ月分一括払い」「教科数が多い」ほどお得!

12ケ月分
一括払い
6ケ月分
一括払い
毎月払い
1教科 6,180円/月 6,700円/月 7,000円/月
2教科 8,180円/月 8,870円/月 9,270円/月
3教科 ※1
(5教科対応)
9,180円/月 9,960円/月 10,410円/月

※1 理科・地歴公民の教材も含まれる

安心の料金システム

  • 支払い:教材到着後
  • 入会金:無料、教材送料:不要
  • 途中月で退会した時は、残りの受講費が返金される
  • 以上、高校講座1年の紹介でした。

    ※ まずは無料おためし教材・資料の申込から【進研ゼミ高校講座】

    【高校2年】コース・教材・料金

    つぎに高校講座2年。

    高校講座のコース

    高校2年のコースは以下の4つ。

    • 授業対策重点プラン(一般の国公立大、私立大)
    • 大学進学総合プラン(例:埼玉大、日東駒専)※1
    • 難関大挑戦プラン (例:名古屋大、関関同立)
    • 最難関大突破プラン(例:東大、医学部)

    ※ プランはいつでも変更可能
    ※1 迷ったらこのプランがおすすめ

    高校講座の教材

    高校1年と同様、英・数・国の中から選べます。
    以下の3パターン、どれでもOK。

    • 1教科だけ
    • 2教科だけ
    • 3教科 ※1

    ※1 3教科受講なら、理科・地歴公民の定期テスト教材も追加受講費不要で届けられる。つまり実質5教科なので、かなりお得!

    デジタルサービス

    高校1年と同様、1教科の受講でも、デジタルサービスは全教科使い放題!

    ※ デジタルレッスン:PCかタブレットが必要

    利用できる教材一覧

    沢山あるので【進研ゼミ高校講座】サイトの以下ページをご確認下さい。

    高校講座の料金

    高校2年の料金も、受講する教科数によって異なります。
    「12ケ月分一括払い」「教科数が多い」ほどお得!

    12ケ月分
    一括払い
    6ケ月分
    一括払い
    毎月払い
    1教科 6,380円/月 6,910円/月 7,220円/月
    2教科 8,380円/月 9,080円/月 9,490円/月
    3教科 ※1
    (5教科対応)
    9,380円/月 10,160円/月 10,620円/月

    ※1 理科・地歴公民の教材も含まれる

    安心の料金システム

  • 支払い:教材到着後
  • 入会金:無料、教材送料:不要
  • 途中月で退会した時は、残りの受講費が返金される
  • 以上、高校講座2年の紹介でした。

    ※ まずは無料おためし教材・資料の申込から【進研ゼミ高校講座】

    【高校3年】コース・教材・料金

    最後に高校講座3年。

    高校講座のシステム

    高校3年は、新入試(共通テスト)完全対応の大学受験講座。
    志望大合格から逆算した「あなただけの合格戦略カリキュラム」です。

    高校講座の教材

    高校3年は、1年2年とガラリと変わって以下のとおり。

    • 新入試基本講座:全員に届けられる教材で、5教科16科目対応の共通テスト対策
    • 個別試験対策:選択した方に届けられる教材で、国公立大2次/私立大の個別試験対策

    具体的な教材は以下のとおり。

    利用できる教材一覧

    より詳しく知りたい方は、【進研ゼミ高校講座】サイトで、以下ページをご確認下さい。

    高校講座のコース

    「新入試基本講座」は全員同じもの。
    「個別試験対策」を注文する方は、以下の7コースから選びます。

    • 受験ベーシック※1
    • 国公立スタンダード
    • 難関国公立
    • 東大京大
    • 私大スタンダード
    • 難関私大
    • 早慶上智

    ※ コースはいつでも変更可能
    ※1志望大が決まってない方はこちら

    高校講座の料金

    高校3年の料金は、「新入試基本講座(全員)」にプラスする「個別試験対策(選択)」の教科数によって異なります。

    個別試験対策
    の教科数
    6ケ月分
    一括払い
    毎月払い
    なし 9,130円/月 9,710円/月
    1教科 10,200円/月 10,860円/月
    2教科 11,170円/月 11,890円/月
    3教科 12,030円/月 12,800円/月
    4教科 12,780円/月 13,610円/月
    5教科 13,430円/月 14,290円/月
    6教科 14,080円/月 14,970円/月
    7教科 14,730円/月 15,650円/月
    8教科 15,380円/月 16,330円/月

    ※ 12ヶ月分一括払いは、2020/9月時点で、公式サイトに記載ないので割愛
    ※ 個別試験対策だけの受講も可能(料金は公式サイト参照)

    安心の料金システム

  • 支払い:教材到着後
  • 入会金:無料、教材送料:不要
  • 途中月で退会した時は、残りの受講費が返金される
  • 以上、高校講座3年の紹介でした。

    ※ まずは無料おためし教材・資料の申込から【進研ゼミ高校講座】

    進研ゼミ 高校講座のメリット

    進研ゼミ歴9年の経験&公式サイトから言える「進研ゼミの良い点」は以下の6つ。

    • その①:教材の質がどれも高い
    • その②:実力や志望にあった教材
    • その③:ハイブリッドで良い所どり
    • その④:時代変化への対応が早い
    • その⑤:塾に比べてとにかく安い
    • その⑥:コロナの心配がなくなる

    順に見ていきましょう。

    その①:教材の質がどれも高い

    実績50年に裏打ちされた教材の質の高さ!
    なんといってもこれが進研ゼミの強み。

    その②:実力や志望にあった教材

    進研ゼミのコースは以下のように細かいので、自分の実力や志望にあったコースを選べます。

    • 高校1年:3段階
    • 高校2年:4段階
    • 高校3年:7段階

    ※ 途中でコースを変えても追加料金なし

    その③:紙と電子教材のハイブリッド

    紙のみ or タブレットのみの通信講座と違い、良いとこ取りなのが進研ゼミの優位性!

    スキマに「スマホ」でインプット、「テキスト」でアウトプットの学習サイクルは、脳科学の視点からも理にかなった勉強方法!
    (東京大学 薬学部教授 池谷裕二先生)

    実証データもあり

    進研ゼミの「予習復習 効率UPアプリ」を使ったところ、テキストオンリーに比べて平均14.3点もアップ!

    その④:時代変化への対応が早い

    例えば、スマホをメイン教材にしたり、AI機能を取り入れたり、新入試(共通テスト)にも完全対応したりと。

    政府が受験体制をころころ変えるけど、最大手の進研ゼミなら安心です。

    その⑤:塾に比べてとにかく安い

    3年間トータルで比較すると、進研ゼミなら塾よりも約 81万もお得!
    質の高い教材があんなに盛り沢山なのに。

    しかも入会金は無料で、退会時は残りの受講費が返金されるのでとっても安心。

    なんとも親は助かります (^^)/

    その⑥:コロナの心配がなくなる

    新型コロナウィルスによって、会社の仕事も、在宅ワークにシフトしてますよね?

    それは子供の勉強とて同じ。これからは、人が密集する塾よりも、自宅学習できる通信講座が主流になるでしょう。

    進研ゼミなら、コロナを気にせず、安心して勉強に集中できますね。

    以上、進研ゼミ高校講座の良いとこ紹介でした。

    ※ まずは無料おためし教材・資料の申込から【進研ゼミ高校講座】

    進研ゼミ 高校講座のデメリット

    進研ゼミ高校講座のデメリットは以下の2つ。

    • その①:勉強の強制力がない
    • その②:スマホで集中力が散漫になるかも

    補足します。

    その①:勉強の強制力がない

    塾と違って強制力がないので、自己コントロール能力が必要。
    とはいえ、本人のやる気がなければ、ただ塾に行っても、、という気もします。

    その②:スマホで集中力が散漫になるかも

    進研ゼミの小学講座・中学講座は、テキストとハイブリッドの選択式で、専用のタブレットがありました。

    一方、高校講座では、ハイブリッドの一択で、専用タブレットは提供されません。

    「スマホ × テキスト = 高校式」のキャッチフレーズのとおり、スマホを使うことが前提です。

    ただご存知のとおり、スマホは誘惑のカタマリですから、ついSNSやゲームに手がのびて、、なんてこともあるかと。

    その点は少し気になりますが、そんな時には、フィルタリングアプリでの管理が有効かもしれません。
    » 【レビュー】無料フィルタリングアプリ「Googleファミリーリンク」

    最後に:【まとめ】進研ゼミ高校講座のコースや料金、教材一覧まで。

    記事のポイントをまとめます。

    • 進研ゼミ高校講座の特徴は、①紙と電子のハイブリッド教材 ②志望大合格から逆算し、学年ごとにコースや教材が異なる
    • 高校1年/2年は、1-3教科どれでもOK
    • 高校3年は、5教科16科目対応の「新入試基本講座」に、必要な科目をプラス
    • メリットは6つで、①教材の質が高い ②実力や志望にあった教材 ③ハイブリッドで良い所どり ④時代変化への対応が早い ⑤塾に比べて安い ⑥コロナの心配なし
    • デメリットは、①強制力がない ②スマホで集中力が散漫になるかも

    上記の感じ。

    教材が合うかどうかは人それぞれですから、本記事を参考にしつつ、まずは「無料」の体験教材を試してみてはどうでしょう?

    ※ まずは無料おためし教材・資料の申込から【進研ゼミ高校講座】

    参考になれば幸いです😌

    参考【感想】進研ゼミ中学講座のタブレット学習は選んで損なし。