進研ゼミの退会(解約)方法と注意点とは?【幼児/小学/中学/高校】

EDUCATION Online_Lesson

進研ゼミの退会について知りたい人「子供の通信教育で進研ゼミを検討している。パッと見た感じ、とても良さそう。でも辞めるときのことも理解しておきたいな。進研ゼミの退会方法や注意点を教えてください。」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • 進研ゼミの退会(解約)方法と注意点とは?【幼児/小学/中学/高校】

こんにちは、ヒデハルです。

お子さんの通信教育を選ぶのって大変ですよね?

通信教育を選ぶときのポイントして、教材の良し悪しはもちろんですけど、退会時のことを理解しておくことも大事かと思います。

そこで本記事では、通信教育の『進研ゼミ』を検討している方向けに、進研ゼミの退会(解約)方法と注意点を解説いたします。

もちろん、こどもちゃれんじ/小学講座/中学講座/高校講座の全てをご紹介。

※すでに進研ゼミ会員で、退会(解約)を考えてる方も参考にどうぞ。

記事の最後には、無料お試し見本の申し込み方法や、進研ゼミのレビュー記事リンクも紹介してますので、あわせてご覧ください。

ではさっそく見ていきましょう。

進研ゼミの退会(解約)方法と注意点とは?【幼児/小学/中学/高校】

進研ゼミを退会(解約)する方法を、Q&A方式で説明していきます。

こどもちゃれんじ/小学講座/中学講座/高校講座において、基本的な流れは同じ。

ただし、退会締め切り日と連絡先が異なるところがポイントです。

退会(解約)はできるの?

できます。

休会はできるの?

休会はできません。
いったん退会して、再入会する必要があります。

※再入会はいつでもOK。

退会金はいるの?

退会金は、要りません。

一括払いのときは返金される?

教材費を一括払いした人は、退会すると残金を返金してもらえます。
 
返金される金額は、すでに支払った金額から、受講済み分の費用を引いた額です。

※計算がちょっとややこしいので、詳しくは電話で聞くといいでしょう。

退会(解約)する方法は?

退会は電話で行います(ネットは不可)。

毎月の退会締め切り日までに、問い合わせ窓口まで電話連絡します。

締め切り日とは

受講してる講座ごとに締め切り日は異なっていて、以下のとおり。

教材名 退会の締め切り日
こどもちぇれんじ 退会したい月号の前月5日 12月号から退会の場合は
11月5日まで
小学講座 退会したい月号の前月1日 12月号から退会の場合は
11月1日まで
中学講座
中学講座中高一貫
高校講座
退会したい月号の前々月25日 12月号から退会の場合は
10月25日まで

※退会締め切り日が日曜・祝日の場合は、翌営業日までに連絡すればOK
※一部オプション講座は退会締め切り日が異なる。電話で確認しましょう

問い合わせ窓口とは

退会するときの電話連絡先は、こちらです。

受講してる講座ごとに、電話連絡先は異なるのでご注意ください。

他に注意点は?

進研ゼミを退会するには、最低2ヶ月の受講が必要です。

1ヶ月だけ受講して退会することはできません。

また、6か月未満でチャレンジタッチを退会すると、学習専用タブレットの代金(9,900円)を支払う必要があります。

以上、進研ゼミの退会(解約)方法と注意点でした。

まとめ:進研ゼミの退会(解約)方法と注意点とは?【幼児/小学/中学/高校】

記事のポイントをまとめます。

  • 進研ゼミを退会(解約)する場合は、退会締め切り日までに、専用窓口に電話連絡する。ネットは不可
  • 退会締め切り日と電話連絡先は、講座ごとに異なる
  • 退会金は発生しない。一括払いしてる方は、退会すると残金が返金される
  • ただし、6か月未満でチャレンジタッチを退会すると、タブレット代金(9,900円)が必要になる
  • 退会後、再入会はいつでもできる。休会はできない

といった感じ。

進研ゼミを退会(解約)する方法は、ご理解頂けたのではないでしょうか?

無料体験教材のすすめ

もしも進研ゼミっていいなと思ってるなら、まずは、「無料の体験教材」を試してみることをおすすめします。

実際に手にしてみると、進研ゼミの教材の良さが体感できると思いますよ。

無料教材の申し込みは、ネットから24時間いつでもOK。以下のリンクからどうぞ↓
>>【こどもちゃれんじ】
>>【進研ゼミ小学講座】
>>【進研ゼミ中学講座】
>>【進研ゼミ高校講座】

関連記事

よければ以下の記事もあわせてご覧ください。

こどもちゃれんじをご検討の方へ

進研ゼミ小学講座をご検討の方へ

進研ゼミ中学講座をご検討の方へ

進研ゼミ高校講座をご検討の方へ

最後までありがとうございました。

参考【まとめ】幼児・小学生・中学生・高校生におすすめの通信教育