【mixhost】サーチコンソールでのドメインプロパティ設定(DNSレコードでのドメイン所有権の確認)

BLOG SearchConsole Tool

mixhost利用者で、サーチコンソールの登録をしたい人「“DNSレコードでのドメイン所有権の確認”…のところがわかりません、、、教えて下さい。」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • 【mixhost利用者向け】サーチコンソールでのドメインプロパティ設定(DNSレコードでのドメイン所有権の確認)

こんにちは、ヒデハルです。
ブログ歴は1年ほど。

Googleサーチコンソール(Google Search Console)は、サイトの改善やSEO対策には欠かせないツールです。

サーチコンソールのメリットや登録方法(全体の流れ)については、別記事(Googleサーチコンソールとは?登録・設定を解説【初心者向け】)をご覧下さい。

本記事では、サーチコンソールの登録の中で、ドメインプロパティ設定(DNSレコードでのドメイン所有権の確認)について解説します。

※注:mixhostサーバーでの説明です。

【mixhost】サーチコンソールでのドメインプロパティ設定(DNSレコードでのドメイン所有権の確認)

作業順に説明します。

サーチコンソールを登録する

サーチコンソールの登録は、登録ページに行って「今すぐ開始」をクリックする↓

プロパティタイプの選択画面で、左のドメイン枠に、自サイトのドメインを入力して(当サイトならば「hideharublog.com」を入力)して、「続行」を押す↓

所有権の確認をする

ドメインを入力すると、赤枠部分にTXTレコード(ドメインの所有権を確認するためのコード)が表示されるので、「コピー」を押す↓

この時点ではまだ「確認」ボタンは押さない。

mixhost側の設定

別のウィンドウで、mixhostのcPanelに入ります。

mixhostのサイトの以下をクリックして管理画面に入り↓

cPanelにログイン」をクリックする↓

ドメインのカテゴリーから「Zone Editor」をクリックする↓

登録予定のドメインの欄にある「管理」をクリックする↓

レコードの追加」という青いボタンを押し、「Add TXT Record」を選択する↓

「名前」には自サイトのドメインを、「レコード」には先ほどサーチコンソールでコピーしたTXTレコードを貼り付けて、「レコードの追加」をクリックする↓

以上で、mixhost側の設定は完了です。

サーチコンソールでの設定

もう1度サーチコンソールに戻って、「確認」ボタンをクリックする↓

次のような画面が表示される↓

以上で、ドメインプロパティ設定は完了です!

もし「確認できませんでした」と表示された場合は、しばらく待ってからもう1度「確認」ボタンを押してみて下さい。

補足:プロパティを追加する方法

すでにサーチコンソールで管理している人がプロパティを追加する方法を紹介します。

サーチコンソールの左上に表示されている「▼ボタン」をクリックする↓

「プロパティを追加」をクリックする↓

この画面が出るので、前述の手順に従って下さい。

補足:ドメインとURLプレフィックスとの違い

本記事では、プロパティタイプの選択画面で「ドメイン」を選択する方法を解説しましたが、もう一つの「URLプレフィックス」との違いを説明します。

ブログのサイトは、実は複数のURLからアクセス可能です。当サイトなら以下のとおり。

https://hideharublog.com
http://hideharublog.com
https://www.hideharublog.com
http://www.hideharublog.com

「URLプレフィックス」を選択した場合、上記の全てを登録する必要がありました。

その面倒な作業を一括で管理できるようにしたのが、「ドメイン」という新しいシステムです。

よって、新しくサーチコンソールを登録する人や、これからプロパティを追加する人は、「ドメイン」を選択すればOK。

まとめ:【mixhost】サーチコンソールでのドメインプロパティ設定(DNSレコードでのドメイン所有権の確認)

サーチコンソールの登録で、「DNSレコードでのドメイン所有権の確認」をmixhostサーバーで行う方法について説明しました。

ここはマニュアルがないとちょっとわかりづらいですよね。

本記事が、mixhostを利用してる方の手助けになれば幸いです😌

参考【初心者向け】副業でのブログ運営におすすめなツール10選