小学ポピーの料金とは?他社比較でどれほど安いの?を解説

EDUCATION Online_Lesson

小学ポピーを検討してる人「小学生の通信教育を探しています。小学ポピーは低価格って聞いたけど、他社と比べてどれくらい安いんですか?」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • 小学ポピーの料金とは
  • 小学ポピーの料金を他社と比較

こんにちは。2児の父、ヒデハルです。

小学生のお子さんの通信教育をどれにするかって悩みますよね?

数ある通信教育を比較して、『小学ポピー』は、選んで損しないおすすめの通信教育です。

本記事では、小学ポピーの売りのひとつである「お手頃な料金」にフォーカスして解説します。

あわせて他社との料金比較もご紹介。

本記事を参考にして、小学ポピーを申し込むかどうかご検討ください。

なお、記事の最後には、無料おためし教材への申込みリンクも紹介してます!

目次

小学ポピーの料金とは?

小学ポピーの料金を紹介します。

まず、小学ポピーの入会金や年会費は無料です。教材の送料もありません。

また、退会金もありません(退会方法はこちら)。

月々の料金

月々の料金は学年ごとに異なっており、以下のとおり。

毎月払い 4月開始の
1年一括払い
小学1年生 2500円 2375円
小学2年生 2900円 2755円
小学3年生 3300円 3135円
小学4年生 3300円 3135円
小学5年生 3800円 3610円
小学6年生 3800円 3610円

※スマホなら横にスライドできる
※税込み、2022年3月時点
※一括払いは5%OFF(割引しない支部もある)

上記のとおり。

この金額は、5教科を提供して世間的に評価の高い通信教育の中では、最もお手頃な料金です。

他社との比較はのちほど紹介しますね。

以上、小学ポピーの料金でした。

小学ポピーで月々の料金に含まれる教材

続いては、小学ポピーの月々の料金に含まれる教材を紹介します。

ざっくり言えば、
・小学1〜2年:国算英の3教科
・小学3〜6年:国算英理社の5教科
が含まれます。

詳細は以下のとおり。

月々の料金に含まれる教材
小学1年生
小学2年生
・国語ワーク、テスト(毎月)
・算数ワーク、テスト(毎月)
・国語/算数まとめテスト(年4回)
・算数マスターズ(年2回)
・わくわく英語(偶数月)
・英語であそぼ(奇数月)
・ふしぎがいっぱい(毎月)
・こころの文庫(毎月)
小学3年生
小学4年生
・国算理社ワーク、テスト(毎月)
・国算理社まとめテスト(年4回)
・算数マスターズ(年2回)
・漢字/計算復習ドリル(4月)
・Fun Fun英語(毎月)
・作文・表現力ワーク(7月)
・ふしぎがいっぱい(毎月)
・こころの文庫(毎月)
小学5年生
小学6年生
・国算英ワーク、テスト(毎月)
・理社ワーク、テスト(年2回)
・国算理社まとめテスト(年4回)
・算数マスターズ(年2回)
・漢字/計算復習ドリル(4月)
・作文・表現力ワーク(7月)
・ふしぎがいっぱい(毎月)
・プログラミング大作戦(8月)
・こころの文庫(毎月)

上記のとおり。

ワーク、テストを中心とした紙教材で、国算英理社の5教科がしっかり網羅されてます。

この小学ポピーの教材をしっかりやりこめば、基礎学力がしっかりとつき、学校のテストで高得点を狙えます。

各種サービス

以下のサービスも月々の料金に含まれていて、追加料金は要りません。

  • 授業進度対応サービス
  • 子育て相談サービス
  • 学習相談サービス
  • 算数マスターズ
  • がんばり対象記念品

なお、いわゆる知育玩具のような付録は、ほとんどありません。

小学ポピーの料金は、他社比較でどれくらい安い?

前述のように、小学ポピーの料金はお手頃です。

それを示すために、他の通信教育の料金と比較してみます。

以下をご覧ください。
通信教育でメジャーな「進研ゼミ」「スマイルゼミ」と料金を比較してみました。

小学ポピー 進研ゼミ スマイルゼミ
小学1年生 2500円 3680円 4268円
小学2年生 2900円 3930円 4510円
小学3年生 3300円 4490円 5170円
小学4年生 3300円 5080円 5830円
小学5年生 3800円 6080円 6710円
小学6年生 3800円 6540円 7260円

※スマホなら横にスライドできます
※税込み、毎月払いのとき
※2022年3月時点

進研ゼミも、通信教育の中ではお手頃な料金ですが、ごらんのとおり、小学ポピーはさらにお手頃です。

とくに、小学5年6年の高学年になると、料金差が顕著なのがわかるでしょう。

参考:小学ポピーの料金がお手頃なワケ

小学ポピーは料金がお手軽ですけど、教材はもちろん良質です。

その証拠に、イード・アワードと呼ばれる顧客満足度調査で、高い評価を得ています。2021年と2017年には、最優秀賞にも輝きました。

ではなぜ、小学ポピーがこれほどお手頃な料金にできるか?というと、理由は2つです。

  • 学校教材づくりのノウハウがあるから
  • 知育玩具の付録をつけないから

補足しましょう。

1つ目の理由は、学校教材づくりのノウハウを活かせるからです。

小学ポピーは、全国の小学校で使用される副教材を発行している「新学社」が編集しています。

学校教材づくりのノウハウを活すことで、お手頃な料金を実現しています。

2つ目の理由は、知育玩具の付録をつけないからです。

知育玩具は、お子さんのやる気アップにつながる反面、夢中になって学習がおそろかになる懸念もあります。

よって、「知育玩具の付録は要らないから、料金を少しでも抑えたい」という方には、小学ポピーはまさにピッタリの通信教材といえるでしょう。

以上、小学ポピー料金の他社比較でした。

まとめ:小学ポピーの料金は他社比較でぐんと安い!

記事のポイントをまとめます。

  • 月々の料金は、2500円(小学1年)〜3800円(小学6年)
  • 入会金や年会費、送料は無料
  • 通信教育大手の進研ゼミやスマイルゼミに比べて低価格
  • 良質な教材 & 知育玩具の付録が要らない方は、お手頃料金の小学ポピーがおすすめ

といった感じ。

今回は、小学ポピーの「料金」にフォーカスして紹介しましたが、もっと小学ポピーの特徴を知りたいという方は、小学ポピーを通信教育9年の私がレビュー【口コミ評判】をご覧ください。

もしも小学ポピーっていいなと思ったら、まずは「無料の体験教材」を試してみるといいですよ。以下のリンクから簡単に申し込めます。
>> 【小学ポピー】

上記リンクをクリックしてガイダンスに従えばOKですが、もし迷うようなら、【簡単】ポピー無料お試しへの申し込み方法【幼児/小学/中学】をご覧ください。

最後までありがとうございました。

参考【まとめ】幼児・小学生・中学生・高校生におすすめの通信教育