【悲報】マッサージしても肩こりには効果ない件【お金は別のことに使おう】

HEALTH LIFE

こんにちは、ヒデハルです。
健康に気を使う40代でございます。

肩こりが昔からヒドくて、長年マッサージに月2で通ってました。

でもマッサージに行くのを止めてみたら、気づきました…

「マッサージって、肩こりに効果ない…」

ということで、マッサージの残念な効果と、肩こりへの対処法を書いていきます。

【悲報】マッサージしても肩こりには効果ない件

マッサージしても、肩こりには効果ないです。

マッサージが欠かせなかった私

肩こりが昔からヒドイんです、私。
なので、長年マッサージ通いが欠かせませんでした。

健康意識が高い私としては、
マッサージに行くこと=体への投資」と考えてました。

ペースとしては、月に2回。
1回の時間は、短くて20分、長くて40分。首・肩まわりが中心です。

直後はラクになるけど、翌日には元に戻る

マッサージ直後は、確かにラクになった気がするんですよね。
「あ~、体が軽くなった~っ!」って。

でも翌日には、元の状態に戻ってます…
(注:そこは、あえてツッコまないようにしてました…)

マッサージに行くのを一時的にやめてみた

あるキッカケでマッサージに行くのを一時的にやめたんですよね。

マッサージに行く時間を、ブログに当てたかったからです。
» 40歳を過ぎてブログを始めました!

マッサージに行くのをやめて3ヵ月が過ぎ、
私の肩こりの具合は?というと…

マッサージに行ってた頃と、なんら変わりはありません…
(イヤ、むしろ今の方がマシかも…)

この経験から、私の結論は、
マッサージしても肩こりには効果ない」に至りました。

肩こりの原因とマッサージの効果を調べてみた

今さらですけど、改めてネットで調べてみました。

肩こりの原因とは

肩こりの原因は、以下のとおり(» 日本整形外科学会より)。

  • 首や背中が緊張するような姿勢での作業
  • 長時間、同じ姿勢をとること
  • 姿勢の良くない人(猫背)
  • ショルダーバッグ
  • 精神的なストレス
  • 運動不足
  • 冷房

マッサージの効果とは

肩こり研究で著名な遠藤健司氏(東京医科大学整形外科講師)や、鍼灸師の谷地院長によれば、

マッサージで強い刺激を与えると、肩こりは悪化する」とのこと。
理由は以下のとおり。

  • 肩こりとは、首まわりの筋肉の組織が傷んでる状態
  • なのに、マッサージでグイッと押すと、組織がさらに壊れ、痛みが増す

強いマッサージで、肩こりがラクになったと感じる理由は、以下のとおり。

  1. 強く押されて組織が壊れると、修復しようとして、血流が増える
  2. 疲労/発痛物質が流されて、一時的に痛みを感じなくなる
  3. 組織が壊れると、痛みの信号が脳に伝えられる
  4. 脳は“脳内麻薬”を放出し、痛みを感じないようにする

さらに鍼灸師の谷地院長は、以下のように言い切ってます。

「巷のマッサージ・指圧・整体・鍼灸整骨院のほとんどは、リラクゼーションを目的としている」

「リラクゼーションとは、気持ちよさを提供するところであり、体に悪くても気持ちよければOKとしている」

モヤモヤもスッキリ

実体験があった上でなら、上記院長の「マッサージは肩こりに効果ない」というのも腑に落ちます。

さらに。私の中にずっとあったモヤモヤもスッキリしました。

それは、施術中の「強さ加減はいかかですか?強すぎ/弱すぎあれば、おっしゃって下さい」というセリフ…

“ マッサージの強さは、その人の症状にあった最適な強さを、施術する側が見極めてほしい。なぜ客に聞くの?” っていうモヤモヤ。

でもそれもスッキリしました。
マッサージは気持ちよさを提供するのが目的だから、お客に合わせるんだと。

マッサージ通いをやめて得たものとは

お金と時間を手にしました。
年間に換算すると「お金:8万円、時間:12時間」です。

年に約8万円と12時間を節約できるなんて、ブログを始めた恩恵ですね。

肩こりへの対処はどうすればよいか

肩こりの原因をなるべく減らすことです。

魔法の治療なんてない。少しずつ改善していく

前述した肩こりの原因に対して、少しずつ改善いくのが現実的ですね。

  • 首や背中が緊張する姿勢 → をしない
  • 長時間、同じ姿勢 → をしない
  • 猫背・前かがみ → にならない
  • ショルダーバッグ → を使わない
  • 精神的なストレス → を極力へらす
  • 運動不足 → にならないようにする
  • 冷房 → を使いすぎない。服を着る

手軽にできる運動もやってみよう

肩甲骨まわりの血流を良くする運動もやってみましょう。
鍼灸師の谷地院長がアップしてる動画を紹介します。

※頑張りすぎない/力を入れ過ぎないこと by 谷地院長

当たり前を疑ってみる

というわけで、今回はこれくらいにします。

長い間「マッサージ=体への投資」と考えてましたが、あるキッカケで「マッサージは肩こりに効果ない」ことに気づけました。

結果、これまでマッサージに使っていた時間とお金を手にできました。

“ 当たり前のことも、疑ってみれば、新しい発見がある”

そんなことを感じた出来事でした。
本記事があなたの参考になれば幸いです。

Thank you for reading!
では

参考40代におすすめのエイジングケア10選【体をメンテナンスしよう】

人気【まとめ】マコなり社長おすすめの本・グッズ・アイテム・サービス