キジトラ猫の性格・特徴とは?|わが家のキジトラ猫もご紹介

Cat LIFE

キジトラの性格を知りたい人「ちかじか猫を飼う予定です。でもどんな猫にするか迷っている…。わりと多いキジトラ猫ってどんな性格でしょうか?できれば、飼い主さんの声も聞きたいな。」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • キジトラ猫の性格・特徴とは?
  • わが家のキジトラ猫の性格は?

本記事を書いてる私は、保護猫2匹と9年ともに暮らす40代パパ(Twitterはこちら)。

猫を決める上で、「毛柄」は大きなポイントですよね。

毛柄って見た目はもちろんのこと、猫の性格にも影響しますから。

そこで今回は、キジトラ猫の一般的な性格を解説しつつ、わが家の猫の性格も紹介します。新しい猫を選ぶときの参考にして下さい。

キジトラ猫の性格・特徴とは?

kijitora cat

一般的な説明をします。

キジトラとは?

キジトラという猫の品種があるわけではなく、シマ模様を持つ猫の総称です。

特徴は以下のとおり。

見た目

  • 全身は茶色ベースに、黒のしましま柄。
  • 額に「M」柄、頰から目尻にかけては「クレオパトラライン」と呼ばれる直線。
  • 目は大きく、つり上がり気味。きりっとした顔立ちで、美猫が多い。

名前

  • キジトラの由来は、鳥のキジに似た色や模様だから。
  • 英名は「マッカレル・タビー」。マッカレルとは魚のサバ。タビーとはシマ模様を持つ猫の総称。

歴史

  • 初めて猫が日本に輪入されたのは、奈良時代に中国から。
  • その猫が「リビアヤマネコ」であり、キジトラの祖先にあたる。

飼育数・購入先

上記のとおり。

「祖先の血を色濃く継いだ美顔猫」と言ったところでしょうか。

キジトラの性格とは?

キジトラの性格は、以下の傾向があるようです。

  • その①:警戒心が強い
  • その②:ツンデレ
  • その③:かみグセ

野生の血が強く残っていて、猫の中でも警戒心が強いと言われています。

一度心を許せば、甘えん坊になったりするものの、抱っこがあまり好きでなく、過度なスキンシップは好みません。

よって「猫と適度な距離を保てる人」が、キジトラの飼い主に向いてるようです。

あくまで一般論で、個体差はありますので、、、

(※参照元:その1, その2, その3

わが家のキジトラ猫の性格・特徴は?

kijitora cat

後半パートでは、先ほどの一般的な性格が、わが家の猫に当てはまってるかを紹介します。

わが家のキジトラ猫は、メスで8歳のアンちゃん。こちらです。
kijitora cat

その①:警戒心が強いか?

回答:半分Yes、半分No

半分Yesの理由は、アンちゃんからすりすり甘えてくることはなく、抱っこも嫌がるからです。

半分Noの理由は、お客さんが来ても、わりと平気でドンと構えてるからです。

その②:ツンデレ?

回答:Yes

アンちゃんが一番心を許すママさんを除き、他の家族3人に、アンちゃんが甘えてくることはまずないからです。

私が抱っこしようとしても、華麗なステップでかわされます。

基本的に「ツン」

でもごくまれに、アンちゃんの方から甘えてきてくれると、、、
私のテンション爆上がり!

まさに「デレ」

魔性の女みたいですね。笑

その③:かみグセがある?

回答:Yes

アンちゃんが一番心を許すママさんを噛むことはないですが、娘や私には噛みますね。

長女は2回も病院へ…。

もちろん、こちらが何もしてないのに噛むことはありません。

噛む理由は以下のどちらか

  • スキンシップが過度だった
  • ご飯を早く(もっと)食べたかった

スキンシップについては、もちろん、しつこくやってるつもりはないんですけど、、、

ただアンちゃんにとっては、ベタベタされるのは好きじゃないみたい。一般論で述べたように。

わが家のキジトラ猫をまとめると

twitterのプロフィールにあるとおり、警戒心が強いというよりも「女王様気質」という言葉が一番しっくりきますね。

マイペースで我が道を行く、、世界は私中心に回っているのよ、、って感じ。

いつもはツンで、まれにデレ。

もちろん、、、
そんなところが大好きです!!

まとめ:キジトラ猫は祖先の血を色濃く継いだ美顔猫

kijitora cat

記事のポイントをまとめます。

  • キジトラとはシマ模様を持つ猫の総称
  • 全身は茶色ベースに、黒のシマシマ柄
  • きりっとした顔立ちで、美猫が多い
  • 雑種なので、里親での入手が一般的
  • 野生の血が色濃く残っていて、
  • 警戒心強め、ツンデレ、かみグセの傾向あり
  • わが家のキジトラ猫は、一般論に近い
  • 猫と適度な距離を保てる人が向いてる

こんな感じ。

キジトラ猫を飼うなら、ペットショップで購入するか、里親で譲り受けるかです。まだ決まってないなら、猫の入手方法は里親がおすすめ|ペットショップとの違いを3つ紹介の記事を参考にどうぞ。

ちなみにわが家のキジトラは里親で迎え入れました。もし里親をお考えなら、保護猫の飼い方|初めて猫を室内で飼うときの注意や準備とは?をご覧ください。

もし2匹目としてキジトラをご検討でしたら、2匹目の猫を飼うときの注意点・迎え方【2匹目を迷う方必見】の記事が参考になるかと。

ちなみに、茶トラ(白)について興味あれば、茶トラ白(茶白)猫の性格とは、温厚で人なつっこい愛されキャラ。もあわせてどうぞ。

今回は以上です。

参考猫のトイレは「猫砂」と「シート」どっちがいいの?

参考留守時の猫のお世話はオリーブシッターがおすすめ【家事代行もOK】

↑記事の先頭に戻る↑