40代メタボ男性が無理なく腹回りの肉を落とせるダイエット3選

HEALTH LIFE

腹回りをひきしめたい40代男性「メタボなお腹をなんとかしたい。でもあんまりハードなダイエットは無理かも…。こんな40代の私におすすめのダイエットを教えて下さい。」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • 40代メタボ男性が無理なく腹回りの肉を落とせるダイエット3選

こんにちは、ヒデハルです。
健康に気を使う40代でございます。

さて40代になると、いやがうえでも腹回りに脂肪がついちゃいますよね…。

私の場合はもっと早く、30代後半で太ってきて、ダイエットを決意しました。

とはいえ、学生みたいに運動する時間はとれません…。

そこで色んな本で知識を入れつつ、「食事改善によるダイエット」を目指したわけです。

結果としては、これがよかったみたい。

ダイエットを始めて1年後には、ウエストを10センチしぼることに成功!40代半ばの今も継続中ですから。

そこで本記事では、メタボで悩む40代男性むけに、私が本と実体験から得たダイエット方法をご紹介します。

無理なくできるので、ぜひご覧下さいませ。

40代メタボ男性が無理なく腹回りの肉を落とせるダイエット3選

冒頭でお話したように、仕事で忙しい40代男性には、「食事改善によるダイエット」ががおすすめです。

40代男性におすすめのダイエット

上記のとおり、食習慣の見直しだけ。

この3つの食習慣を行えば、無理なく腹回りの肉を落とせます。

では見ていきましょう。

40代のおすすめダイエット①:サラダから食べる

40代メタボ男性におすすめのダイエットは、「サラダから食べる」こと。

サラダを先に食べる利点

  • 急激な血糖値の上昇を防げる
  • トータルの食事量を減らせる

上記のとおり。

このダイエットは、日野原重明先生の著書『病気にならない15の食習慣』から学びました。

急激な血糖値の上昇を防げる

お腹が空いた状態でいきなり白米を食べると、血糖値が急上昇します。
すると脂肪の蓄積につながって、太りやすくなるんです。

そこで、サラダを最初に食べましょう。

まずサラダを食べたあと、次におかずや肉・魚などのメイン料理、最後に白米などの炭水化物。

この順に食べることで、血糖値の急上昇をおさえて、太りにくくなります。

トータルの食事量を減らせる

サラダを先に食べることで、トータルの食事量を減らせる効果もあるんです。

サラダを食べて多少なりとも空腹を満たしておけば、後半のメイン料理や白米は少量でも満足できるでしょう。

サラダであれば、低カロリーなのでどんなに食べても太りませんしね。

以上の理由から、40代で腹回りの肉を落としたいなら、サラダから食べる食習慣をつけましょう。

40代のおすすめダイエット②:糖質を半分にする

40代メタボ男性におすすめのダイエットは、「糖質を半分にする」こと。

ズバリ言うと、「白米とビールを今の半分に減らしましょう」ということ。

このダイエットは、先ほどの日野原先生の本に加え、スキージャンプ葛西紀明選手の本から学びました。
» 40歳を過ぎて最高の成果を出せる「疲れない体」と「折れない心」のつくり方

説明の流れ

  • 糖質とはそもそも何か?
  • 糖質の取りすぎはなぜ太る?
  • 糖質を半分に減らしましょう

糖質とはそもそも何か?

糖質とは「炭水化物から食物繊維を抜いたもの」です。

ただし炭水化物に含まれている食物繊維はわずかなので、「炭水化物は ほぼ糖質」です。

糖質の多い食べもの

主食 白米、めん類、パン
さつまいも、じゃがいも
果物 ドライフルーツ、フルーツジュース
飲料 市販の野菜ジュース、人工甘味料入りの飲料
お酒 ビール
菓子 スナック全般

糖質の取りすぎはなぜ太る?

糖質の多い食べ物を口にすると、血糖値が急上昇。すると上昇した血糖値を下げようと、ホルモンが分泌されます。

このホルモンこそ太る原因!

肥満ホルモン「インスリン」は、余分なエネルギーを脂肪としてためこむのが特徴。だから太るんです。

糖質を半分に減らしましょう。

あなたが腹回りの肉を落としたいなら、糖質を半分に減らしましょう。

糖質の多い食べ物は、先ほど紹介しましたね。もちろん、どれも半減するのがベストです。

とはいえ、いきなりあれもこれもと減らすと、ストレスになって挫折のもと…。

そこでまずは、白米とビールを半減しましょう。

どちらも口にする頻度が多い食品だけに、この2つを半減すれば、トータルの糖質量を大幅に減らせますから。

ちなみにビールの糖質ってどれくらい?が気になる方は、以下の記事を参考にどうぞ。

以上の理由から、40代で腹回りの肉を落としたいなら、糖質(白米&ビール)を半減しましょう。

40代のおすすめダイエット③:腹八分にとどめる

40代メタボ男性におすすめのダイエットは、「腹八分にとどめる」こと。

あなたは、おなかいっぱいになるまで食べてませんか?

40代になったら、満腹にする食習慣をやめないとやせれません。

満腹のとき胃は120%

人が「満腹」と感じる量と、胃にとっての許容量には誤差があります。

あなたが「満腹〜」と感じたときは、胃は120%もの食べ物を送り込まれてキャパオーバーなんです…。

この体のしくみを理解すれば、いかに「満腹」にすることが、メタボを引き起こしているかがわかるでしょう。

そのうちに慣れます

もちろん最初はこの「腹八分」はつらいもの…

しかし、人間の体というのは意外に順応が早いものです。

数日もすれば、腹八分が当たり前になり、食感の空腹感もおさまってきます。

以上の理由から、40代で腹回りの肉を落としたいなら、腹八分にとどめる食習慣をつけましょう。

なおこの腹八分も、以下の2冊から学びました。
» 病気にならない15の食習慣(日野原重明)
» 40歳を過ぎて最高の成果を出せる「疲れない体」と「折れない心のつくり方」(葛西紀明)

最後に:40代メタボ男性がダイエットを続けるコツ

ここまでメタボに悩む40代男性におすすめのダイエットを3つ紹介しました。

いずれもハードな運動を必要とせず、食習慣の見直しだけでできるので、無理なくできるでしょう。

とはいえ、「その食習慣がどうにもツラくて続かない」という方もいるかもしれません…。

そんな方むけに、ダイエットを続けるコツを最後にお伝えします。そのコツとは、、

毎日ウエストを測ること。

毎晩あなたのウエストを測ってみて下さい。3つのダイエットを行えば、必ずウエストサイズに変化がでますから。

最初のうちは、1〜2mm程度の変化かもしれません。

でもやがて、5mm→10mmとウエストが細くなるのを目にするでしょう。

するとダイエットの効果を実感できて、モチベーションも爆上がり!

こうなればしめたもの。メタボなお腹とお別れする日は近いでしょう。

まとめ:40代メタボ男性が無理なく腹回りの肉を落とせるダイエット3選

おさらいします。

40代男性におすすめのダイエット

  • その①:サラダから食べる
  • その②:糖質を半分にする
  • その③:腹八分にとどめる

やることは「食習慣の見直し」だけで、無理なく腹回りの肉を落とせます。

今にもはちきれそうだったズボンを、楽々とはけるようになったときの喜びは格別です!

その日をめざして、ぜひあなたも3つのダイエットをお試し下さい。

参考:本の紹介

記事内で紹介した本のリンクを貼っておきます。私がダイエットをする上で、とても役立ちましたから。
» 病気にならない15の食習慣(日野原重明)
» 40歳を過ぎて最高の成果を出せる「疲れない体」と「折れない心のつくり方」(葛西紀明)

参考になれば幸いです😌

参考40代におすすめのエイジングケア10選【体をメンテナンスしよう】

人気【まとめ】マコなり社長おすすめの本・グッズ・アイテム・サービス