ブログを書く時間がない副業ブロガーへの解決法

BLOG Blog_continue

副業でブログを始めて間もない方:
「会社で忙しくて、ブログを書く時間がないんです…。どうやったら会社で働きながら、ブログを書けますか?」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • ブログを書く時間がない副業ブロガーへの解決法

こんにちは、ヒデハルです。
サラリーマンしながら、3日に1記事ペースを継続してます。

副業ブロガーのよくある悩みとして、「会社で忙しくて、ブログを書く時間がない…」という点があると思います。

私もブログを始めた当初は、時間の捻出に苦労してました…。だって会社から帰ってきたらグッタリだし、気づいたら寝る時間だし、、、世の副業ブロガーはいつブログを書いてるんだろうって…。

とはいえ、半年くらい試行錯誤していたら、「会社で働きながらブログを書くコツ」が分かってきました。
そこで今回は「ブログを書く時間がない副業ブロガーへの解決法」を解説していこうと思います😌

※3分ほどで記事は読み終わります。3分後には、「会社とブログを無理なく両立する」イメージができてるはずです。

ブログを書く時間がない副業ブロガーへの解決法

解決法は下記のとおり。

  1. 朝は空いてる電車に乗る
  2. 電車で記事を書く
  3. 歩きながらインプット
  4. 会社は定時で帰る
  5. 夜は早めに寝る
  6. 朝早く起きて書く

順に解説してきます。

①:朝は空いてる電車に乗る

電車の中は、ブログ執筆にうってつけの時間です。

とはいえギュウギュウの満員電車では、ブログはキビシイでしょう。良質な記事が書けないどころか、書く気すら起きないですよね…。

朝は早めに家を出て、少しでも空いた電車に乗りましょう。
副業ブロガーへの第一歩はそこからです。

②:電車で記事を書く

電車に乗ったら、脇目もふらずに記事を書きましょう。
もちろん使うのはスマホです。

まずはキーワード選び

「キーワード=記事のゴール設定」なので重要です。
キーワード選びは、「ラッコキーワード(旧related-keywords)」というツールを使いましょう。

例えば「iPhone」関連の記事を書いていくなら、検索バーの部分に「iPhone」と入力して、出てきたキーワードに対して順番に記事を書いていくだけです。

次に記事の執筆

キーワードが決まったら、記事を書いていきましょう。
記事の執筆は、「Evernote」というメモアプリを使いましょう。

Evernoteはクラウド上でデータを管理できるため、スマホとパソコンで同じ内容を確認できます。

つまり「電車で書く(スマホ)→続きを家で書く(パソコン)→電車で…」なんて時に、Evernoteならムダな切替え作業がなく、スムーズに執筆できます。

③:歩きながらインプット

通勤中で歩いてるときは、イヤホンで情報をインプットしましょう。
駅⇔会社、駅⇔家を歩いてる時ですね。

情報をインプットすれば、記事のネタ作りに役立ちます。
歩いている時間も活用しちゃいましょう。

何を聴くの?

YouTubeがイイですね。
今や網羅するジャンルも豊富。
YouTube動画を「聴きながら」、次に書く記事のネタを考えましょう。

オススメは「YouTubeプレミアム」です。
バックグランド再生ができるので、他のアプリを使いながら/画面オフしながら聴けるのがウレシイ😌 月額1180円(iPhoneは1550円)ですが、払う価値は充分にアリ!

オススメのイヤホン

ワイヤレスが便利です。
iPhone使ってるなら、高いですけど「AirPods」一択ではないでしょうか。

私は以下を使ってます(iPhoneじゃないので)。2,000円代と安くて高品質、コスパ良し

④:会社は定時で帰る

会社は定時で帰りましょう。
毎日は無理かもしれませんが、できるだけ早く切り上げましょう。

いくら電車の時間を活用したとしても、やはり会社で残業しまくっていたら、ブログ書くにも限界があります…。

ブログで成果を出したいなら、会社の時間を少しずつブログに割り振っていきましょう。「残業せずに定時で帰ろう【定時で帰る方が人生にプラスな理由3つ】」も参考にどうぞ。

⑤:夜は早めに寝る

帰宅後もし余裕があれば、ブログを書きましょう。

でも1日じゅう会社で働いたら、体も脳も疲れますよね…。そんな状態では、執筆スピードも上がりませんし、良質な記事が書けるとも思えません。

夜は無理せずに、早めに寝ることをオススメします。

⑥:朝早く起きて書く

朝早く起きて、ブログを書きましょう。
頭もリフレッシュされてるので、たとえ短時間でも効率よく記事が書けますよ。

1時間ほど書ければ言う事なし。無理なら30分でも充分です😌

朝の執筆を終えたら、空いてる電車に乗れるように、少し早めに家を出ましょう。

以上の1〜6のサイクルを回していけば、会社で働きながら「3日に1記事ペース」が可能になります。

まとめ:ブログを書く時間がない副業ブロガーへの解決法

最後に結論だけをもう一度掲載しておきますね。

  1. 朝は空いてる電車に乗る
  2. 電車で記事を書く
  3. 歩きながらインプット
  4. 会社は定時で帰る
  5. 夜は早めに寝る
  6. 朝早く起きて書く

上記の6つを少しずつ実践してみて下さい。
最初の3ヶ月くらいが1番タイヘンですが、徐々に慣れてきますので。

なおブログについて、ギモンがあれば以下の記事をのぞいてみて下さい。
» 【まとめ】初心者が副業ブログアフィリエイトで月1万円稼ぐ方法

ブログは人生を変える可能性のあるツール。
一緒に副業ブログを頑張りましょう😌

参考【まとめ】生産性の高い働き方・会社にしばられない自由な働き方

人気【まとめ】マコなり社長おすすめの本・グッズ・アイテム・サービス