【比較】オーディオブックのAudibleとaudiobook.jpはどちらがおすすめ?

Audiobook Productivity

Audibleとaudiobook.jpで迷ってる人「スキマ時間でオーディオブックを聴いて、スキルアップしたいです。でもAudibleとaudiobook.jpだと、どちらがいいんだろう…。おすすめはどっちか教えて下さい。」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • 【比較】オーディオブックのAmazon Audibleと audiobook.jpはどちらがおすすめ?

ビジネスパーソンならば、ライバルの中で頭ひとつ抜け出したいですよね?

であれば、自己研鑽は欠かせません。

とはいえ、忙しいビジネスパーソンにとって、自己研鑽の時間を作るのは難しいんじゃないでしょうか。

そんな悩みを解決してくれるのが、スキマ時間で「ながら聴き」ができるオーディオブックですね。

そのオーディオブックを提供する人気サービスといえば、やはり
・Amazon Audible
・audiobook.jp
の2つでしょう。

では、Amazon Audibleと audiobook.jpのどちらを選ぶか? となれば、迷う方も多いんじゃないでしょうか?

かくいう私も、両者の違いが最初はわかりませんでした…。

とはいえ、3ヶ月以上2つのサービスを使い続けていると、それぞれに向き不向きな人がハッキリわかったんですよね。

そこで今回は、Amazon Audibleと audiobook.jpとで迷ったときの選び方を解説したいと思います。

本記事を読めば、あなたにピッタリなオーディオブックサービスがわかり、「ながら聴き」をスタートできるでしょう。

【比較】オーディオブックのAmazon Audibleと audiobook.jpはどちらがおすすめ?

Amazon Audibleと audiobook.jpのどちらを選ぶか? の結論は、以下のようなフローで分かります。

おすすめの選び方

上記のフローは、両方のサービスを3ヶ月以上も使った私の経験によるものです。

以降で、補足しましょう。

判断①:月の料金を1000円未満におさめたいか?

Amazon Audibleと audiobook.jpのどちらを選ぶか?は、まず「月に1000円未満におさめたいか?」で判断しましょう。

定額制の月額会員になれば、毎月その額の支払いが発生します。

あなたがオーディオブックで自己研鑽したいとして、月にいくら投資できるか? を考えてみてください。

月に1000円未満におさめたいって方もいれば、いやいや月に1000円以上も全然OK! という方もいるでしょう。

ではここで、月額会員を比較すると以下のとおり。

月の料金(税込み)
Amazon Audible 1500円
audiobook.jp
(聴き放題プラン)
750円

一目瞭然ですよね?

月に1000円未満にしたいなら、audiobook.jpで決まりです。

迷う必要は一切なし (`・ω・´)ゞ

もし月に1000円以上でもいいよって方は、次の判断②へ。

判断②:Webサイトの買い物はAmazonでまとめたいか?

月に1000円以上を支払ってもいいよという方は、次に「ネットでの買い物をAmazonでまとめたいか?」を考えましょう。

(オーディオブックの購入は、Webサイトでのクレジットカード決済)

Webサイトでの買い物をするとき、あなたはいつもどのサイトを使っているでしょうか?

もし「自分はAmazonしか使わないよ」といったこだわりがあるなら、Amazon Audibleで決まりです。

Amazon Audibleは、あのAmazonが提供するサービスで、Amazonサイトからオーディオブックを購入できるので、
・慣れてて使いやすし、
・購入履歴を一括管理できて
Amazon大好きさんにはピッタリです。

これも迷う必要なし (`・ω・´)ゞ

ついでにいうと、Amazon Audibleは「読者レビュー」を参照できるので、オーディオブックを選ぶときに便利です。

あ、ちなみにaudiobook.jpは、オトバンクという会社が運営するサービスで、Amazonサイトでは購入できません。

Amazonにこだわらない方は?

さて、先ほどの質問「ネットの買い物はAmazonでまとめたいか?」で Noの方、すなわち、

「月に1000円を超えてもいいし、Amazonにこだわりません」という方は、audiobook.jpに決まりです。

上記のとおり。

次の章にて、その理由を解説します。

月額料金が1000円を超えてもOKで、どっちのサービスでもいい方に、audiobook.jpをおすすめする訳とは?

くりかえしですが、
・月額料金が1000円を超えてもOK
・Amazonにこだわりなし
の方には、「audiobook.jp」をおすすめします。

その理由は以下の2つです。

  • ビジネス本のラインナップが豊富
  • 本の料金が安い& 聴き放題 →コスパがいい

補足しましょう。

audiobook.jpをおすすめする理由①:ビジネス本のラインナップが豊富

audiobook.jpは、和書のオーディオブックが約3万冊(聴き放題は約1万冊)と、国内最大のラインナップを誇ります。

(参考:Amazon Audibleの和書は、約1万8000冊)

なかでも、audiobook.jpのビジネス本は特に多く、日本でNo1です。

audiobook.jpの公式サイトでも、以下のようにアピールされてます↓

もしもあなたが、洋書も聴きたいとか、(audiobook.jpだとやや手薄な)ライトノベルを聴きたいとかなら話は別なんですけど、

「ビジネス本をメインとした和書」を聴くのであれば、ラインナップが日本一のaudiobook.jpの方がおすすめです。

audiobook.jpをおすすめする理由②:本の料金が安い& 聴き放題でコスパがいい

たとえ「月額料金が1000円を超えてもOK」という方でも、値段が高すぎると考えちゃいますよね…。

もしもオーディオブックを月に3冊以上を聴く場合、Amazon Audibleだと、割とゲンナリする額です…。

一方で、audiobook.jpなら料金が安くてコスパよし!

なので私は、「月額料金が1000円を超えてもOK」という方にも、audiobook.jpをおすすめする訳です。

以下に具体例をいくつか示しましょう。

月に1冊だけ聴く場合

・Amazon Audibleは月に1冊どれでも無料なので、月額料金の1500円のみ。
・audiobook.jpは、聴き放題の対象本は無料なので、月額料金の750円のみ。

月の料金
Amazon Audible 1500円
audiobook.jp 750円

→ audiobook.jpの方がちょっと安い。

月に1冊だけ聴く場合その2

・Amazon Audibleは月に1冊は無料
・audiobook.jp:聴き放題の対象本以外で、1500円の本を買うとする

月の料金
Amazon Audible 1500円
audiobook.jp 2250円 (=750円+1500円)

→ このケースではAudibleの方が安いですが、次のケースを見て下さい。

月に3冊を聴く場合

・Amazon Audible:2冊目からは追加料金がかかる。2,3冊目を2100円と仮定する
・audiobook.jp:1冊目は聴き放題の対象本、2,3冊目を対象本以外(1500円)を選ぶとする

月の料金
Amazon Audible 5700円 (=1500円+2100円+2100円)
audiobook.jp 3750円 (=750円+1500円+1500円)

→ 月に3冊聴くと、両者の差は2000円ほどに。いくら月に1000円を超えてもいいとはいえ、月に5000円を超えるのはキツクないですか?

ちなみに、一冊の料金を
・Amazaon Audible:2100円
・audiobook.jp:1500円
と仮定したとおり、

オーディオブック単品の料金は、audiobook.jpの方が、Amazaon Audibleよりも総じて安いです。

さらにaudiobook.jpは、セールやキャンペーンによって単品の料金が値引きされるので、月の料金はもっと下がるでしょう。

このあたりを詳しく知りたい方は、audiobook.jpならオーディオブックがセール・キャンペーンでお得!をご覧ください。

月に3冊を聴く場合その2

・Amazon Audible:先ほどと同様とする
・audiobook.jp:3冊とも聴き放題の対象本を選ぶとする。対象本なら何冊聴いても無料!

月の料金
Amazon Audible 5700円 (=1500円+2100円+2100円)
audiobook.jp 750円

→ 見てくだい、この差を! 両者の料金差がなんと5000円に!

いかがでしょう?

3冊以上を聴く場合、
・Amazon Audibleだといかに高いか
・audiobook.jpならいかにコスパいいか

をご理解頂けたのではないでしょうか?

ちなみに、audiobook.jpなら、ビジネス本のラインナップが日本一なので、最後のケースのように、聴き放題の本だけを選んだとしても、充分に満足できますよ。

以上の理由から、
・月額料金が1000円を超えてもOK
・Amazonにはこだわりません
という方には、audiobook.jpをおすすめします。

まとめ:【比較】オーディオブックのAudibleとaudiobook.jpはどちらがおすすめ?

おさらいします。

Amazon Audibleと audiobook.jpとで迷ったときの選び方は以下のとおり。

言葉で表すと以下のようになります。

Amazon Audibleがおすすめの方

  • 月の料金が1000円を超えてもよくて
  • ネットの買い物はAmazonでまとめたい

audiobook.jpがおすすめの方

  • 上記にあてはまらない方

あなたはどちらでしょうか?

次のステップ:オーディオブックの使め方

あなた向きのサービスがどちらであっても、いきなり月額会員に本登録するのではなくて、まずは「無料トライアル」を試してみるのがおすすめです。

無料トライアルとは、使用開始日から1ヶ月のあいだ、月額会員のサービスを無料で利用できるというものです。

※ 無料お試し期間中が終わると、自動的に本会員に登録される。

もしイマイチだったなら、お試し期間中に退会すれば、お金はいっさいかかりません。

そんでもって、言葉のとおり無料でオーディオブックを聴けるので、ハッキリいって利用しないと損!

以下に無料トライアルのリンク(バナー、テキストどちらでもOK)を貼っておくので、さっそく試してみましょう。

Amazon Audibleの無料トライアル

※特典:どれでもお好きな本1冊が無料!
※申し込み方法の詳細は、こちらで解説


» Audible無料体験の登録はこちらから

使い方に迷ったら、【2021年版】Amazon Audible (オーディブル)の使い方とは?の記事をご覧ください。

おすすめのビジネス本なら、Audible(オーディブル)のおすすめビジネス書5選【2021版】を参考にどうぞ。

(退会方法は、こちらに載せてます)

audiobook.jpの無料トライアル

※特典:対象本は何冊でも聴き放題!
※申し込み方法の詳細は、こちらで解説

使い方に迷ったら、audiobook.jp(オーディオブックドットjp)の使い方とは?の記事をご覧ください。

おすすめのビジネス本なら、audiobook.jpでおすすめのビジネス本5選【オーディオブック】が参考になると思います。

(退会方法は、こちらに載せてます)

最後までありがとうございました。

参考【まとめ】オーディオブックのおすすめアプリ・サービス・本は?