Audible(オーディブル)の退会(解約)と休会の方法|違いに注意せよ

Audiobook Productivity

Audibleの月額サービスをやめたい人「Audibleの月額サービスを使ってみたけど、自分には向いてなかったのでやめたい。退会と休会があるらしいけど、その違いや方法を教えて下さい。」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

Amazonが運営するオーディオブックサービス『Audible』には、月額1500円の有料サービスがあります。

この有料サービスを使ってみたものの、「自分には向いてなかったのでやめたい、、」という方もいるかと思います。

でもいざやめようとすると、退会・解約・休会とかあって、「どう違うの?早くやめたいのに頭が混乱する、、」と悩んでないでしょうか?

本記事ではそんな方向けに、退会・解約・休会の違いとその方法をわかりやすく解説します。

Audible(オーディブル)の退会(解約)と休会の違いとは?

退会と解約、休会の違いを理解しましょう。

Audible(オーディブル)の退会(解約)とは?

Audibleにおいては退会と解約は同じです。最初にそこをご理解ください。

退会(解約)するとこうなる

  • 会員特典を使えなくなる
  • 残っているコインは消失する
  • 購入したオーディオブックは聴ける

上記のとおり。

会員特典とは「ポッドキャストの無料利用」や「ボーナスタイトル1冊無料」、「購入価格30%オフ」のことで、退会(解約)するとこの特典は使えなくなります。

また残っているコインも無くなります。

コインもしくはクレジットで購入したオーディオブックは、退会後も聴けるのでご安心下さい。

Audible(オーディブル)の休会とは?

では次に休会について解説します。休会というのは、Audible独特のシステムですね。

休会の期間は3ヶ月です。たまに1ヶ月や2ヶ月を選べるときがありますが、基本は3ヶ月です。また休会を利用できるのは12ヶ月に1度だけ。無料体験中の方は休会できません。

休会中はこうなる

  • 購入したオーディオブックは聴ける
  • 月額1,500円の支払いは不要
  • 保有コインは残るし、使える
  • コインは新たに付与されない
  • 会員特典は継続して使える

上記のとおり。

よって、「コインが残ってるけど、今は目当ての本がない。どうせならコインを使ってからやめたいな、、」という方は、退会よりも休会の方がおすすめ。休会だとコインは残りますからね。

再開はいつでもOKですし。

退会(解約)と休会を比較してみる

退会(解約)後 休会中
月額の支払い 不要 不要
新規コインの付与 なし なし
保有コイン 失う 残るし使える
購入した本 聴ける 聴ける
ポッドキャスト利用 ×
ボーナスタイトル無料 ×
購入価格30%OFF ×

上記のとおり。

「違いはわかったけど、やっぱり迷う、、」という方は、こんな風に決めましょう。

  • コインは残ってない/コインは残ってるけど、無くなってもいい → 退会(解約)
  • コインは残っているけど、今は目当ての本がない。どうせなら気に入った本を買ってからやめたい → 休会

あなたはどちらでしょうか?

Audible(オーディブル)の退会(解約)方法

では退会(解約)の方法を紹介します。
※もし休会するという方は、休会方法へどうぞ。

退会(解約)前にやること

コインが残ってるなら使いきりましょう。退会(解約)するとコインはなくなりますから。コインで購入したオーディオブックは退会(解約)後にも聴けますよ。

退会(解約)手続きの注意点

PCでもスマホでも退会(解約)できますが、PCの方がカンタンでおすすめ。スマホだと画面表示が小さくなるので、ちょっとやりづらいです。

PCでAudibleを退会(解約)する方法

まずPCで退会する方法を紹介します(スマホは後述)。

手順1:
Audible.co.jpにサインしたのち、トップメニューから「アカウントサービス」をクリックします↓

サインイン画面が表示されたら、パスワードを入力してサインインします↓

手順2:
「退会手続きへ」をクリックします↓

手順3:
「このまま退会手続きを行う」をクリックします↓

手順4:
退会理由を選んで「次へ」をクリックします↓

手順5:
「退会手続きを完了する」をクリックします↓

「退会手続きが完了しました」とメッセージが表示されます↓

以上で、退会(解約)は完了です。

参考:再開するときは?

もし再びAudibleの月額サービスを利用したくなったら「会員登録する」をクリックするだけ

スマホを使って、Audibleを退会する方法

では次に、スマホを使った退会方法を解説しましょう。

注意点

スマホのAudibleアプリからは退会できません。アプリをアンインストールしても意味ないのでご注意ください↓

スマホのWebブラウザ(SafariやChromeなど)上で作業をする必要があります。以下の手順に従っていけばOK。

手順1:
Audible.co.jpにアクセスします↓

上記の表示を「モバイルサイト表示」と呼びます。

次に、画面最下部の[PCサイト]をクリックして、PCサイト表示に切り替えます↓

モバイルサイト表示→PCサイト表示に切り替えないと、退会はできないからです。

手順2:
ページ上部に「○○さん、こんにちは!」が表示されていれば、サインイン済みです↓

ご覧のとおり、PCサイト表示にするとテキストが小さくて見づらいと思いますが、指で拡大するなどしてください。

「○○さん、こんにちは! >> アカウントサービス」をクリックします↓

手順3:
画面下部の「退会手続きへ」をクリックします↓

手順4:
ここから先は、PCで退会する場合と同じです。
PCでの退会方法をご覧ください。

※参考:もしPCサイト表示から元のモバイル表示に戻れなくなったときは、スマホでAudibleのPCサイトからモバイルサイトに戻る方法をご覧ください。

以上、Audibleの退会(解約)方法でした。

Audible(オーディブル)の休会方法

ではここからはAudible(オーディブル)の休会方法を解説します。

休会の注意点

スマホからでも休会できますが、PCからの方がカンタンでおすすめ。スマホだと画面が小さくなり、やりづらいです。

PCを使って、Audibleを休会する方法

まずPCで休会する方法を紹介します(スマホは後述)。

手順1:
Audible.co.jpにサインしたのち、トップメニューの「○○さん、こんにちは! >> アカウントサービス」をクリックします↓

サインイン画面が表示されたら、パスワードを入力してサインインします↓

手順2:
「休会手続きへ」をクリックします↓

手順3:
「90日間休会する」をクリックします↓

「休会手続きが完了しました」と表示されます↓

以上で、パソコンからの休会は完了です。

参考:Audibleの月額サービスを再開するとき

オレンジ色の「再開する」、もしくは青文字の「Audible会員を再開する」をクリックします。ポップアップの「再開する」をクリックすればOKです↓

スマホを使って、Audibleを休会する方法

では次に、スマホを使った休会方法を解説しましょう。

注意点

スマホのAudibleアプリからは休会できません↓

スマホのWebブラウザ(SafariやChromeなど)上で作業をする必要があります。以降の手順に従っていけばOKです。

手順1:
Audible.co.jpにアクセスします↓

上記の表示を「モバイルサイト表示」と呼びます。

手順2:
画面最下部の[PCサイト]をクリックしてPCサイト表示に切り替えます↓

モバイルサイト表示→PCサイト表示に切り替えないと、休会はできないから。

手順3:
ページ上部に「○○さん、こんにちは!」が表示されていれば、サインイン済みです↓

ご覧のとおり、PCサイト表示にするとテキストが小さくて見づらいと思いますが、適宜、指で拡大してください。

「○○さん、こんにちは! >> アカウントサービス」をクリックします↓

手順4:
画面下部の「休会手続きへ」をクリックします↓

手順5:
「90日間休会する」をクリックします↓

「休会手続きが完了しました」と表示されます↓

以上で、スマホからの休会は完了です。

※参考:もしPCサイト表示から元のモバイル表示に戻れなくなったときは、スマホでAudibleのPCサイトからモバイルサイトに戻る方法をご覧ください。

参考:Audibleの月額サービスを再開するとき

PCでの方法と同じく、オレンジ色の「再開する」、もしくは青文字の「Audible会員を再開する」をクリックすればOK。

以上、Amazon Audible(オーディブル)の休会方法でした。

3ヶ月割引プラン

最後に、3ヶ月割引プランというのをご紹介します。
はじめに断っておくと、これはいつもできるわけではないので、ご注意ください。

3ヶ月割引プランとは何かというと、前述した退会方法の手順を進めたときに、「3ヶ月だけ割引するから、退会せずにもう少し続けてみませんか?」とAudibleから提案をされるプランのことです。

3ヶ月割引プランの申込み手順

前述した退会方法の手順4までは全く同じ。
手順4で、退会理由を選んで[次へ]をクリックすると、通常は以下の画面が表示されます↓

しかし、ごくまれに以下の表示が出るんですよね↓

ご存知のとおり、Audibleの月額料金は1500円。しかしこの3ヶ月割引プランでは、3ヶ月間だけ半額の750円で利用できるんです。

「半額の750円で利用できるから、退会せずにもう少し使ってくれませんか?」というAudibleからの足止め作戦ですね笑。

「まぁ半額なら3ヶ月だけは続けてみようなかな、、」という方は、上図で[会員プランを変更する]をクリックしてください。

3ヶ月割引プランを使うなら請求日直前がおすすめ

3ヶ月の割引プランに変更すると、上図に記載のとおり、その日に750円が課金されます。よって、どうぜなら次の請求日の直前にプラン変更した方がお得かと。

月額料金の請求日は、退会方法の手順2で表示される画面に記載があります↓

上記請求日の前日にプラン変更すれば一番オトクですね。

3ヶ月割引プランはレアキャラと心得よ

最初にお伝えしたとおり、この3ヶ月割引プランは、そもそも表示されないこともあります。表示されたらラッキーぐらいに思いましょう。

また、もし表示されて使えたとしても、何度も使えるわけではありません。3ヶ月おきにこの割引プランを申し込めばずっと半額で使える、というわけではないのでご注意を。

まとめ:Audibleの退会(解約)と休会の違いにご注意を

記事のポイントをまとめます。

  • Audibleの月額サービスをやめるには、退会(=解約)と休会がある
  • 退会とは:コインは消失/退会後も購入オーディオブックは聴ける
  • 休会とは:3ヶ月だけ/月の支払いは不要/コインは新たに付与されない/保有コインは残るし使える/会員特典は使える/休会中も購入オーディオブックは聴ける
  • 退会と休会とで迷ったら、残りのコイン数で判断すべし
  • どちらの手順も、スマホよりPCの方がカンタン

こんな感じです。

本記事を参考に、退会(解約)あるいは休会を行ってください。どちらも追加料金は発生しませんのでご安心を。

参考:その他の音声サービス

Audibleをやめる理由が「値段が高い」でしたら、『audiobook.jp』の利用を検討してはどうでしょう?月額750円で対象本(約1万冊)を聴き放題なので、かなりコスパいいですよ。

もし興味あれば、audiobook.jpとは?料金やプラン内容、登録・購入方法を解説をご覧ください。

オーディオブック以外でいえば『Voicy』というアプリもおすすめです。厳正審査を通過したパーソナリティによる音声配信で、ラジオみたいなもの。マンツーマンで話を聴いてるかのような臨場感を味わえます。

Voicyの使い方や、ビジネス系のおすすめパーソナリティは、Voicyでビジネスマンにおすすめのチャンネル5選【やる気UP!】で紹介してますので、試してみてはどうでしょう。

今回は以上です。

人気生産性を向上させるアプリ・アイテム・サービスをまるっと紹介