【2021年版】Amazon Audible (オーディブル)の使い方とは?

Audiobook Productivity

Audibleの使い方を知りたい人「Audibleの登録は済んだけど、使い方がよくわかりません。初心者の私に、Audibleの基本的な使い方を教えてください。」

こういった疑問に答えます。

本記事の内容

  • 【2021年版】Amazon Audible (オーディブル)の使い方とは?

こんにちは、ヒデハルです。
Audibleを利用して3ヶ月ほど。

Audibleといえば、Amazonが提供するオーディオブックの定額サービスですよね。

このAudibleの特徴や登録方法については、【解説】Amazon Audible(オーディブル)とはどんなサービス?にて解説しています。

さて本記事をごらんの読者さんの中には、「Audibleに登録したはいいものの、使い方がいまいちわかんない…」という方も多いでしょう。

そこで本記事では、Audibleにすでに登録済みという前提で、Audibleの基本的な使い方をわかりやすく解説いたします。

ではさっそく。

【2021年版】Amazon Audible (オーディブル)の使い方とは?

Audible(オーディブル)の使い方は以下の手順です。

上記のとおり。

手順①は1度やればOK。
そのあとは、手順②③④の繰り返しです。

なお、Audibleは返品できるのでご安心を。返品方法は、【2021年版】Amazon Audible (オーディブル)の返品方法とは?をご覧ください。

では順に見ていきましょう。

手順①:<事前準備> アプリをインストール

Audibleに登録した後、まだAudible用のアプリをインストールしてないなら、あなたのお手持ちの端末にインストールしましょう。

アプリはiOS、Android、Windows10の3種類で、対象の端末は以下のとおり。

  • iOS:iPhone、iPad、iPod
  • Android:スマホ、タブレット
  • Windows10:PC、タブレット、スマホ

iOS、Android版のアプリ

Amazonオーディオブック - オーディブル

Amazonオーディオブック – オーディブル
無料
posted withアプリーチ

上記をクリックしてインストールして下さい。

Windows10版のアプリ

Microsoftストア にアクセスして、インストールして下さい。

この作業は1度やればOKです。

手順②:オーディオブックを選んで購入する

ここからは普段の使い方です。

Audible会員がオーディオブックを購入する方法は、以下の4つ。

上記の4パターンがあります。

では順に解説しましょう。

方法①:コインを使う(月1冊どれでも無料)

Audibleでオーディオブックを購入する方法として、まずはコインを使う方法を紹介します。

コインとは?

コインとは、Audible会員に毎月1枚ずつ付与されるもの。コイン1枚で、お好きなオーディオブック1冊と交換できます。

オーディオブックの値段に上限はありません。

Audibleが月額1,500円なので、それ以上の値段のオーディオブックを買えば、その時点でお得になりますね (^^)

当月にコインを使わなかった場合は、翌月以降に持ち越し。有効期限は、コインの付与から6ヶ月間なので、慌てて使わなくても大丈夫です。

コイン数の確認方法は?

スマホアプリで、コインの残り枚数を確認するには、左上の[三]からメニューを開き、<トップ>をクリック↓

すると、右上に残りコイン数が表示されます↓

PCで、コインの残り枚数を確認するには、Audibleサイトにアクセスすれば、上部に表示されます↓

コインの概要はご理解いただけましたか?

コインを使う前の予備情報

オーディオブックを購入するときの入り口としては、以下の3つがあります。

  1. スマホのAudibleアプリから購入
  2. Audible.co.jpのサイトから購入
  3. Amazon.co.jpのサイトから購入

どれでもよいので、お好きなやり方でどうぞ。

※: iOSの場合、注意あり(後述)

本記事は初心者向けですので、3つとも使い方を解説します(`・ω・´)ゞ

コインの使い方(スマホアプリ編)

ではまず、スマホアプリからコインを使う方法から。あらかじめ決めた本を検索して購入する方法を解説します。

スマホアプリを開き、右上の<検索ボタン>をタップする↓

検索窓にオーディオブックのタイトルを入力して、該当する本をタップする↓

<サンプルを聴く>をクリックして、イメージにあってるかを確認しましょう↓

良さそうなら、画面下にある<1コインで購入>ボタンをタップすれば完了です↓

これでOK。

なお、iOS(iPhone)だと、アプリ上で購入できません。ウィッシュリストに追加した後、Audibleサイトから購入します。詳しくは、【iOS(iPhone)版】Amazon Audibleの使い方をご覧ください。

※繰り返しですけど、購入するといっても、コインを使う場合は「無料」ですのでご安心下さい。

コインの使い方(Audibleのサイトから購入する編)

Audible.co.jpにアクセスし、ログインして下さい。

(以下はPCでの画面ですけど、スマホからでもほぼ同様です)

購入したい本を選びましょう。右上の検索窓から調べてもいいですし、表示されてるオーディオブックを選んでもOKです↓

以下は検索窓から『嫌われる勇気』を調べたときの画面。<カートに入れる>ボタンをクリック↓

ボタンが<カートに追加済み>の緑色に変わる。右上の<カートのマーク>をクリック↓

<1コイン>を選んで、<レジへ進む>ボタンをクリック↓

<注文を確定する>をクリックすれば完了です↓

これでOK。

コインの使い方(Amazonのサイトから購入する編)

Amazon.co.jpにアクセスし、ログインして下さい。

(以下はスマホでの画面ですけど、PCからでもほぼ同様です)

購入したい本を選びましょう。検索窓から本のタイトルを入力する↓

検索結果が表示される。OKならばタップする↓

本の詳細が表示される。<形式・仕様>をタップする↓

<Audible版>をタップする↓

コインを使って購入してよければ、<Audibleコインで購入>をタップする↓

購入はこれで完了。もし間違った場合は<注文をキャンセルする>をタップする。OKなら、<Audibleアプリで聴く>をタップしましょう↓

これでOK。

以上、コインの使い方でした。

方法②:ボーナスタイトル(月1冊無料)を聴く

次にボーナスタイトルの使い方を解説します。

Audible会員は、月に1冊、Audibleサービス側が選んだオーディオブックを無料で聴くことができます。それが『ボーナスタイトル』。

※先ほどコインの使い方は、3タイプ全て説明しましたが、ここからは、スマホ(Andoroid)でアプリを使う方法のみを紹介します。他の2つの方法も、コインの使い方の箇所をみればわかるかと。

スマホでAudibleのアプリを開き、左上の[三]からメニューから、<ホーム>(もしくは<トップ>)をタップする↓

すると、今月のボーナスタイトルが表示されるので、それをタップする↓

画面下の方にあるオレンジの<購読する>ボタンをタップすればOKです↓

方法③:ポッドキャスト(聴き放題 無料)を聴く

次にポッドキャストを聴く方法を解説します。

Audible会員は、Audibleサービス側が選んだ無料枠が聴き放題になります。それが『ポッドキャスト』。

スマホでAudibleのアプリを開き、左上の[三]からメニューから、<トップ>をタップする↓

すると、ポッドキャストが表示されるので、<すべて表示>をタップする↓

ポッドキャスト一覧が表示されます↓

お好きなオーディオブックをクリックしましょう。その後はこれまでと同様で、画面下の方にあるオレンジの<購読する>ボタンをクリックすればOKです。

方法④:有料で購入する(全て30%OFF)

Audible会員がオーディオブックを購入する方法の4つ目「有料で購入する」を紹介しましょう。

コインがなくなったとき(あるいはコインを使わずにとっておきたいとき)は、クレジットカードで購入します。

Audible会員は特典として、非会員価格の30%OFFで購入できます。

まず買いたい本を選んで下さい。先ほど紹介したように、検索ボタンから探してもよいですし、表示されてる本を直接クリックしてもOK。

選んだ本の画面下にある<¥○,○○○で購入>ボタンをタップする↓

<注文を確定する>ボタンをクリックしたら完了です。

手順③:オーディオブックをダウンロード

さきほどの手順②では、オーディオブックの購入方法を解説しました。
購入方法は、4つありましたね。

「コイン・ボーナスタイトル・ポッドキャスト・有料で購入」の4つでした。

手順③では、購入したオーディオブックをお使いの端末にダウンロードする方法を解説します。

ここでは、手順②で「スマホで、Amazon.co.jpから購入した」続きからを紹介しましょう。

購入したオーディオブックをダウンロードする

スマホで、Amazon.co.jpからオーディオブックを購入すると、以下の画面になる。<Audibleアプリで聴く>をタップする↓

Audibleアプリが開く。左上の[三]からメニューをタップする↓

<ライブラリー>をタップする↓

 
ライブラリーでは、購入したオーディオブックの一覧が表示される。購入した本(本例では『嫌われる勇気』)をタップする↓

端末へのダウンロードが始まる。後はダウンロード完了を待つだけ↓

「再生できます」と表示できたら、まだダウンロード途中でも、オーディオブックを聴くことができるので、タイトルをタップする↓

再生が始まる↓

手順④:オーディオブックを再生して聴く

さぁ、後は聴くだけになりました。

Audibleアプリの使い方は、以下をマスターしておけばバッチリです。

  • 再生する
  • 再生速度を変える
  • 目次から開始する
  • ブックマークする
  • スリープタイマー
  • 付属資料を見る

では順に説明しましょう。

使い方①:再生する

Audibleアプリを開き、左上の[三]からメニューの中から<ライブラリー>をタップする↓

ライブラリーでは、購入したオーディオブックの一覧が表示される。聴きたい本をタップすると、再生が始まる↓

使い方②:再生速度を変える

再生画面の下の方にある<再生速度>をタップする↓

再生速度を「0.5倍〜3.5倍」まで選べる。お好きな速度を選んで<OK>をタップする↓

再生速度の表示が変わり(例では1.5倍速)、ナレーションの速度も変わる↓

使い方③:目次から再生を開始する

再生は、前回終了時の箇所から始まります。そうではなく、目次の先頭から再生を始めるときの方法を紹介します。

画面下のメニューから<目次>をタップする↓

目次が表示される。再生したい目次をタップすれば、その章から再生が始まる↓

使い方④:ブックマークする

音声読書のAudibleは、紙媒体の本や電子書籍のように、文字に線を引くことはできません。

そのかわり、大事なところに印をつける(ブックマークする)ことはできるんです。その使い方を紹介しましょう。

オーディオブックを再生中に、印をつけたいところがあれば、画面下のメニューから<ブックマーク>をタップする↓

以下の表示が一瞬出る(再生は続く)↓

後ほど、先ほどブックマークしたところを聴きたい場合は、右上のマークをタップする↓

出てきたメニューの中から<ブックマーク>をタップする↓

先ほどブックマークしたところが表示される。タップすれば、そこから再生が始まる↓

メモを残すこともできるので、その方法も紹介しましょう。

先ほどと同様、印をつけたいところで、画面下のメニューから<ブックマーク>をクリック。以下の画面で、<メモを残す>をタップする↓

再生が止まり、以下の画面になる。残したいメモを入力しましょう↓

使い方⑤:スリープタイマー

「何分後に自動で再生を止めてほしい」そんなときにスリープタイマーの機能は便利です。

再生画面の下の方にある<スリープタイマー>をタップする↓

デフォルト設定は、「スリープモードをオフ」になっている。自動オフしたい時間をタップ(本例では30分を選ぶ)↓

スリープタイマーが有効になり、カウントダウンが始まる↓

選んだ時間が経過すると、自動で再生が止まる。

使い方⑥:付属資料を見る

オーディオブックとは耳で聴く読書。よって活字を読むことは基本ありません。ただし、付属資料として図(PDF)があるオーディオブックも中にはあります。その見方を紹介しましょう。

画面下のメニューから<目次>をクリックする。目次の先頭にある<付属資料・PDF>をタップする↓

付属資料が表示される↓

以上、Audibleの使い方でした。

まとめ:【2021年版】Amazon Audible (オーディブル)の使い方とは?

記事のポイントをまとめます。

  • Audible(オーディブル)の使い方手順は4つ
    ・<事前準備> アプリをインストール
    ・オーディオブックを選んで購入
    ・オーディオブックをダウンロード
    ・オーディオブックを再生して聴く
  • 再生方法として以下ができる
    ・再生速度を変える
    ・目次から開始する
    ・ブックマークする
    ・スリープタイマー

いかがでしたか?

本記事を参考にAmazon Audible(オーディブル)の使い方をマスターして、音声読書を存分に楽しんで下さい (`・ω・´)ゞ

おすすめのオーディオブックは以下で紹介してますので、参考にどうぞ。
» ビジネス書
» 自己啓発
» 英語学習
» 小説・ラノベ
» 読み聞かせ・寝かしつけ

なお、もしも購入したオーディオブックを返品したい場合は、【2021年版】Amazon Audible (オーディブル)の返品方法とは?をご覧ください。

まだAudibleに登録してない方へ

いきなりAudible会員になって課金するのが不安でしたら、まずは「無料トライアル」から試してみませんか?

Audibleに慣れるし、お好きなオーディオブックを一冊無料でもらえるので、一挙両得です。

無料体験中に退会すれば、お金は一切かからないのでご安心下さい。

無料体験の登録方法は、Audible無料体験の登録方法【3ステップの3分で終わる】で解説しています。

ただし登録は簡単ですから、上記の記事を見ずに、以下のリンクからサクッと登録するのOK↓


» Audible無料体験の登録はこちらから

Audibleの使い方に迷ったら、【2021年版】Amazon Audible (オーディブル)の使い方とは?の記事も参考にどうぞ。

最後までありがとうございました。

参考【まとめ】オーディオブックでおすすめのサービスや本とは?【2021年版】